株式会社日立製作所(ITサービス&プロダクト)


基幹システム向けDevOpsサービスを販売開始 [日立]



― アプリケーション開発の迅速化と品質確保の両立、およびDockerコンテナによるシステムの早期立上げを実現 ―

株式会社日立製作所(以下、日立)は、このたび、企業の基幹システム向けDevOps(*1)環境を提供する「DevOpsサービス」を2017年9月27日から販売開始しました。本サービスは、OSSを活用した並行開発やビルド・テストの自動実行、開発プロセスの統制などが可能なツールや、アプリケーションの実行に必要なミドルウェアを組み合わせ、Hitachi Cloudのサービスとして提供するものです。本サービスにより、多くの開発および運用担当者が携わる大規模かつミッションクリティカルな基幹システムにおいても、アプリケーション開発の迅速化と品質確保の両立を実現します。また、Dockerコンテナ(*2)によるアプリケーション実行環境も提供し、開発から運用までのシームレスな管理と確実で迅速なデプロイによりシステムの早期立上げを可能とします。これらにより、基幹システムの経営環境の変化への対応に貢献します。

▼詳細はこちら
http://www.hitachi.co.jp/soft/devops/news/news20170927.html


(*1):開発(Development)と運用(Operations)を組み合わせたもので、開発と運用が密に連携し、運用側が要求する新機能や改修などの開発を行う手法や概念。
(*2) Dockerコンテナ:OSSのコンテナ型アプリケーション仮想化実行環境であるDockerで構築した仮想環境。

▽「DevOpsサービス」に関するWebサイトはこちら
http://www.hitachi.co.jp/soft/devops/





◆商標に関する表記

・HITACHIは、株式会社 日立製作所の商標または登録商標です。
・Amazon Web Servicesは、米国その他の諸国における、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
・GITHUB(R)、GITHUB(R)のロゴデザインは、GitHub, Inc. の米国およびその他の国における登録商標です。
・その他、記載の会社名、製品名は、それぞれの会社の商標もしくは登録商標です。


記載の情報は、公開日現在の情報です。
予告なしに変更され、閲覧日と情報が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。

このリリースについてのお問い合わせ




注目ワード
中間決算
紅葉
お歳暮
エコプロダクツ
クリスマス
大掃除
バーゲンセール
冬休み
クリスマスケーキ
忘年会