ツネイシクラフト&ファシリティーズ株式会社


ツネイシクラフト&ファシリティーズ、高松港~小豆島(土庄)港を結ぶ高速船「スーパーマリン」を竣工・引渡



「スーパーマリン」を皆で見送り

「スーパーマリン」を皆で見送り

 ツネイシクラフト&ファシリティーズ株式会社(本社:広島県尾道市浦崎町1471番地8 代表取締役:神原潤)は2017年9月26日、四国フェリー株式会社向け64総トン型アルミ合金製旅客船「スーパマリン」を竣工し、船主に引き渡しました。

 スーパーマリンは香川県の高松港~小豆島(土庄港)間航路にて就航します。現就航船「オリーブマリン」(当社建造)との比較で定員29名を増加し、旅客定員125名としながらも、船速や燃費性能などを犠牲にすることなく、高い性能を実現しました。またバリアフリーに対応し車椅子でご利用いただける他、360度パノラマ監視カメラを搭載するなど、乗客の皆様の安全を考慮した旅客船です。

~四国フェリー 堀川満弘代表取締役社長~
「ツネイシクラフト&ファシリティーズ様とは2隻目の発注となりました、1隻目のオリーブマリンが素晴らしかったため、2隻目も安心してお願いできました。今後も末永いお付き合いをお願いします」

~ツネイシクラフト&ファシリティーズ 神原潤社長~
「『元気よく、行ってきます!』引き渡し式でこの船の汽笛を聞いた時、そう言われた気がしました。高松と小豆島の間でたくさんの人と笑顔を運び、乗る人全てが幸せになることを祈念しております」

■「スーパーマリン」について 
 船種:アルミ合金製旅客船
 船名:スーパーマリン
 全長:27.05メートル
 船幅:5.20メートル
 深さ:2.16メートル
 総トン数:64総トン
 航海速力:約25ノット
 最大速力:約29ノット
 建造工場:ツネイシクラフト&ファシリティーズ株式会社

■ツネイシクラフト&ファシリティーズ株式会社
ツネイシクラフト&ファシリティーズ株式会社は、アルミ船建造および修繕事業・総合建設事業・救命艇事業を行っています。事業を通じて海上交通や暮らしの安全性、快適性を追及することで、人と人とのつながりを大切にした「自然との共生」を目指しています。

本社所在地:〒720‒0551 広島県尾道市浦崎町1471番地8
代表取締役社長:神原 潤
事業内容:アルミ(軽合金)製船舶建造・修理、救命艇保守点検、総合建設業
設立:2010年12月
資本金:5,000万円
従業員:49名(2016年12月末時点)
クラフト工場【建築面積】:2,982.09平方メートル
主要設備:引き上げ架台 49m×499G/T、30t/15tクレーン×2 他
建造実績船種:旅客船、漁業取締船など
URL:http://www.tsuneishi-fc.com/

- 本件に関するお問い合わせ先 -
ツネイシクラフト&ファシリティーズ株式会社
経営管理部
TEL:0848‒73‒5282 FAX:0848‒73‒5323
pr@tsuneishi.com

関連URL:http://www.tsuneishi-fc.com/


  • 「スーパーマリン」を皆で見送り 「スーパーマリン」を皆で見送り
  • 集合写真 集合写真
  • 引渡書、受渡書交換 引渡書、受渡書交換
  • 青く澄み渡った海と空をイメージした船内 青く澄み渡った海と空をイメージした船内


このカテゴリーの関連ニュースリリース(企業動向)


注目ワード
ハロウィン
ピンクリボン
文化祭
中間決算
紅葉
ランドセル