学校法人近畿大学


経営学部生が活版印刷の商品企画 活版印刷の魅力を生かした新商品「#デコりがみ」を販売



上)共同開発商品「#デコりがみ」 下)作業をするメンバー

上)共同開発商品「#デコりがみ」 下)作業をするメンバー

近畿大学(大阪府東大阪市)経営学部教授の山縣正幸(やまがたまさゆき)ゼミの学生(4人)は、平成29年(2017年)10月14日(土)~15日(日)に開催される西日本最大級の活版印刷イベント「活版WEST」において、有限会社 山添(大阪市城東区)と共同で企画・開発した商品「#デコりがみ」の販売・プロモーションを行います。

【本件のポイント】
●活版印刷の魅力を生かした新商品を産学連携で企画販売
●学生の若い発想力を生かし、同世代に活版印刷の魅力を伝える
●実地経験を積むことで、価値創造能力を身につけ実学教育の一環とする

【本件の概要】
近畿大学経営学部の山縣正幸ゼミでは、社会で活躍できる基礎能力としての理論と実践の相互習得をめざし、企業との産学連携を積極的に行っています。活版印刷の技術を持つ印刷会社である有限会社 山添とのコラボチームは、活版印刷の魅力を生かした商品企画プロモーション活動に携わることになりました。活版印刷は、独自の凹凸感やかすれ、文字のフチに生まれるインク溜まりなど同じロットであっても仕上がりの表情は一枚ごとに異なり、作り手の息づかいを感じられるところから、最近、その魅力が再注目されています。
今回、活版印刷の魅力を活かし、大学生をはじめとした若い世代にも活版に興味をもってもらえるような商品として「#デコりがみ」(活版印刷の風合いを活かした折り紙)を企画し、活版印刷イベント「活版WEST」にて販売することになりました。当日は学生もイベントに参加して商品の説明や用途の実演などのプロモーション活動をおこないます。

■日    時:平成29年(2017年)10月14日(土)~15日(日)11:00~18:00
■場    所:briq SHINSO BLDG 1階および2階(大阪市中央区博労町1-2-17)
        (大阪市営地下鉄 堺筋線/中央線「堺筋本町駅」3号出口から徒歩6分)
■商    品:「#デコりがみ」1セット500円(限定200セット販売予定)
■対    象:小売・メーカー、一般の方(申込不要、無料)
■イベント情報:http://www.kappan-west.com/(活版WEST)

【本件の背景】
近畿大学経営学部山縣正幸ゼミ(企業行動論・価値創造デザイン)では、「どうやってステイクホルダーに価値を創造し、満足を提供するのか」をテーマに、企業とのコラボレーションによるPBL(課題発見・解決型学習)を展開しています。本年度は、「おもしろいコト」「新しいコト」に挑んでいる近畿の中堅・中小企業6社とともに、課題の発見・設定からその解決までを考え、実際に進めています。有限会社 山添とのコラボレーションは、その一環として行われています。

【有限会社 山添の概要】
■社  名:有限会社 山添
■所在地 :〒536-0007 大阪市城東区成育3丁目11番8号
■代表者 :野村いずみ
■事業内容:活版印刷、軽オフセット印刷、商業一般印刷物の業務全般、グラフィックデザイン制作、ECサイト運営、紙雑貨・紙製品の企画~製造販売
■設  立:昭和43年(1968年)7月
■U R L:http://www.yamazoe-p.jp/

【関連リンク】
経営学部経営学科 教授 山縣 正幸(ヤマガタ マサユキ)
http://www.kindai.ac.jp/meikan/125-yamagata-masayuki.html

関連URL:http://www.kindai.ac.jp/keiei/


  • 上)共同開発商品「#デコりがみ」 下)作業をするメンバー 上)共同開発商品「#デコりがみ」 下)作業をするメンバー


このカテゴリーの関連ニュースリリース(告知・募集、企業動向)


注目ワード
お歳暮
エコプロダクツ
クリスマス
大掃除
師走
バーゲンセール
冬休み
クリスマスケーキ
忘年会
年賀状