学校法人近畿大学


第51回農学部祭(第29回飛鳥祭)開催 人気企画マグロの解体ショーを実施



マグロ解体ショーの様子(昨年)

マグロ解体ショーの様子(昨年)

近畿大学農学部(奈良県奈良市)は、平成29年(2017年)11月1日(水)~3日(金・祝)の3日間、奈良キャンパスにて、「菜農開花」をテーマに第51回農学部祭(第29回飛鳥祭)を開催します。一般公開は11月2日(木)・3日(金・祝)です。

【本件のポイント】
●近大マグロ解体ショーを実施
●クラブ・サークルの活動成果の発表会や、赤十字奉仕団による献血イベントを開催し、地域の方と交流を深める
●農学部学生が栽培した野菜や、その加工品であるメロンジェラートやトマトシャーベット、近畿大学附属湯浅農場で作られた米や農産加工品などを販売

【本件の概要】
農学部祭は、毎年5,000人を超える来場者が集まり、地元地域の方も数多く来場する奈良県有数の大学祭です。期間中、マグロ解体ショーなど、キャンパス内で様々なイベントを開催します。毎年長蛇の列ができる水産実理研究会の展示会をはじめとした、農学部生のクラブ・サークルでの活動成果を発表する展示会も行います。
また、農業生産科学科学生が栽培した野菜の即売会や、近畿大学農学部赤十字奉仕団による献血イベントが行われます。献血にご協力いただいた方(最大80人※)には、近畿大学農学部と(株)松井農園が共同開発した新品種メロン「バンビーナ」のジェラートまたは農学部産「完熟ミニトマト」のシャーベットを提供します。売り上げは全額日本赤十字社へ寄付されます。
※献血会場の対応可能人数

■日    時:平成29年(2017年)11月2日(木)10:00~17:00
                 11月3日(金・祝)9:00~15:30
■会    場:近畿大学奈良キャンパス
        (奈良県奈良市中町3327-204、近鉄奈良線「富雄駅」からバス約10分)
■対    象:どなたでも入場いただけます (入場無料、入退場自由)
■問合わせ  :近畿大学農学部事務部学生支援課 TEL(0742)43-1849
■WEBサイト:https://kindai-agri2017.jimdo.com

【主なプログラム】
■11月2日(木)
・収穫祭1 農学部学生栽培の野菜販売(10:00~15:30)
農学部農業生産科学科学生が栽培したパクチー、小松菜、水菜などの野菜を販売します。

・近大マグロ解体ショー(12:00~12:30)
※10:00~試食整理券配布(数量限定)
毎年恒例の大人気企画で、水産研究所の教員が説明しながら解体します。解体後は無料で試食していただけます。

・赤十字奉仕団による献血イベント(10:00~13:30、14:30~16:00)
献血に協力いただいた方全員(最大80人)に、新品種メロン「バンビーナ」のジェラートまたは「完熟ミニトマト」のシャーベットを配布します。

■11月3日(金・祝)
・収穫祭2 (9:00~15:30)
附属湯浅農場で栽培された米や、梅干、みかんジュースを販売します。花・観葉植物やキノコ、野菜の販売も行います。

・SPECIAL企画(10:00~)
ゲストによるお笑いライブや、小さいお子さま向けのヒーローショーを開催。

■11月2日(木)、3日(金・祝)
・「バンビーナ」のメロンジェラート、「完熟ミニトマト」のシャーベット販売(数量限定)
農学部と松井農園が共同で開発した新品種メロン「バンビーナ」を使用したジェラートや、医学部附属狭山病院や奈良病院および特別養護老人ホームなどで好評を得ている農学部産「完熟ミニトマト」を使用したシャーベットを販売します。売り上げは全額日本赤十字社に寄付されます。

・模擬店出店(2日10:00~17:00、3日9:00~15:00)
学生が48模擬店を出店します。

・展示会(10:00~15:00)
水産実理研究会の展示会をはじめとした、農学部ならではの13の研究会・同好会が、活動の成果を展示します。

関連URL:http://nara-kindai.unv.jp/


  • マグロ解体ショーの様子(昨年) マグロ解体ショーの様子(昨年)



注目ワード
中間決算
紅葉
お歳暮
エコプロダクツ
クリスマス
大掃除
バーゲンセール
冬休み
クリスマスケーキ
忘年会