学校法人近畿大学


近畿大学附属小学校 公開講座 開催「親世代とはこんなにも違う!?『中学受験の現状』」「体験を未来につなげる」



月刊近小

月刊近小

近畿大学附属小学校(奈良県奈良市)は、平成29年(2017年)11月14日(火)、「平成29年度 公開講座」を開催します。本講座は、毎月1回、地域住民の方を対象に、教員の知見をもとにした、子育てや教育のヒントになる講演を行う「月刊近小」の11月号として実施します。

【講座の内容】
(1)「親世代とはこんなにも違う!?『中学受験の現状』」
講師:近畿大学附属小学校 進路指導部長 大西 浩二(おおにし こうじ)
子どもの中学進学はまだ先と思われている保護者の方も、実は少し気になりだしているのではないでしょうか。今年から新しくなった近畿大学附属中学校への内部推薦制度や最近の私立中学校の動向なども交えながら、自身の子育て経験を踏まえてわかりやすくお話します。

(2)「体験を未来につなげる」
講師:近畿大学附属小学校 教諭 富田 陽子(とみた ようこ)
本校は「本物」に触れることが子どもの心にどのように残り、未来につながっていくのかという「本物に触れる教育」を行っており、自身の体験を交えてお話します。

■日  時:平成29年(2017年)11月14日(火)10:00~11:20
■場  所:近畿大学附属小学校 体育室
      (奈良市あやめ池北1-33-3、近鉄奈良線「菖蒲池駅」下車すぐ)
■対  象:一般の方(定員100人、入場無料)
■申込方法:近畿大学附属小学校WEBサイトから申込
      http://www.fes-kinder.kindai.ac.jp/fes/
■お問合せ:近畿大学附属小学校事務室
      TEL(0742)53-1200 FAX(0742)53-1201
      E-mail:kindai-fusyo@itp.kindai.ac.jp

【講師プロフィール】
近畿大学附属小学校 進路指導部長 大西 浩二(おおにし こうじ)
大阪教育大学を卒業後、平成3年(1991年)より教職に就き、公立小学校の教員・教頭を経て、平成22年(2010年)より本校に勤務。「算数がわかった!」「算数が好きになった!」と子どもが思えるよう日々の実践に取り組んでいる。また、自身の小学校時代の中学校受験の経験を生かし、進路指導の充実を図っている。
主な学会発表:『表現力を高め、問題解決に生かす算数指導』
(平成7年(1995年):日本数学教育学会東京大会)

近畿大学附属小学校 教諭 富田 陽子(とみた ようこ)
平成8年(1996年)より本校に勤務。
「日常生活の中の当たり前」をきちんとできる子、「基礎基本を大切に」しながら自分らしく取り組める子を育てたいと日々の教育活動に取り組んでいる。

【公開講座 月刊近小について】
「月刊近小」とは、地域住民の方、特に小さいお子さまをお持ちの方々や本校在藉児童・園児の保護者を対象に、子育てのヒントとなる教育講演をベテラン教員が行い、若手・中堅教員がコラム(ミニ講演)として四季折々の学校行事や自身の経験などをフリーにお話しする、毎月附属小学校で開催される公開講座です。今年3月に第1回を開催し、今回で8回目を迎えます。

関連URL:http://www.fes-kinder.kindai.ac.jp/fes/


  • 月刊近小 月刊近小



注目ワード
中間決算
紅葉
お歳暮
エコプロダクツ
クリスマス
大掃除
バーゲンセール
冬休み
クリスマスケーキ
忘年会