メリットパートナーズ法律事務所


「知財契約書テンプレ」提供のメリットパートナーズ、
リグシーの法務系クラウドAIサービス「Holmes」と事業提携



 メリットパートナーズ法律事務所(本社:東京都中央区、代表弁護士/弁理士:知念芳文、以下:メリットパートナーズ)は、リーガルAIテックの株式会社リグシー(本社:東京都港区、代表取締役:笹原健太、以下:リグシー)と事業提携いたします。

1.提携概要
 リグシーは、2017年8月21日、クラウド上で契約書の作成・締結・管理までを一貫して行える法務系クラウドAIサービス「Holmes」の提供を開始。弁護士が作成した200種類以上のひな型からライセンスや秘密保持などの契約書をクラウド上で作成できるサービスは、業界で反響を呼んでいます。

 今回の事業提携において、メリットパートナーズは、弁護士が作成した知的財産専門の契約書テンプレート(URL:http://www.meritopartners.jp/document/)100種類を、リグシーに無償で提供いたします。これにより、「Holmes」では、弁護士が作成した契約書のテンプレート数が300種類以上となり、これまで契約書作成に要した時間やコストを削減し、企業や個人事業主の方の法務作業の負担を軽減します。
 今回の提携は、「紛争裁判を未然に防ぐ」という双方の理念が合致した結果、実現しました。両社の理念実現に向け、引き続きサービスの拡充を進めてまいります。

2.各社コメント
【リグシー代表取締役CEO/弁護士 笹原健太)】
知的財産の専門家であるメリットパートナーズ法律事務所の契約書を利用できるようになり、とても感慨深いです。利用者の方は、知的財産のプロ中のプロが作成した契約書を簡単に、便利にご利用いだくことで、より紛争を防止できるようになると思います。今後も、各分野の専門家の方との連携を強化し、「適切な契約書を、より簡単に、便利に」締結できるようにしていきます。

【メリットパートナーズ 代表弁護士/弁理士 知念芳文】
法務業界でも人工知能(AI)の利用が広がりつつあります。「Holmes」は、AIを利用して、クラウド上で契約書作成から管理までを一括で行うことができる便利なサービスです。知財契約書テンプレートを「Holmes」上でご利用いただくことで、法務業界における人材不足の解消やコスト削減につながるものと確信しています。たとえば、「社判は、どうやって押すの?」と思われるかもしれませんが、クラウド上で数秒で印影を作成して調印できます。今回の事業提携をきっかけに、“知財”契約が企業活動にとってより身近で使いやすいものになりましたら幸いです。

3.会社概要
【メリットパートナーズ法律事務所】
代表弁護士/弁理士:知念芳文
所在地:東京都中央区京橋2-8-8 新京橋ビル9階
事業内容:法律事務所
連絡先:TEL 03-5524-3200
URL:http://www.meritopartners.jp
メリットパートナーズ法律事務所は、2011年4月設立の知的財産ブティック型の法律事務所です。国際性の高い知的財産法務のプロフェッショナルである弁理士と弁護士が在籍しています。
知的財産権の分野においては、訴訟だけではなく、契約書作成及び予防法務に力を入れており、多数の顧問先企業を始め、数多くの国内外企業から高い評価を得ています。


【株式会社 リグシー】
代表者:笹原健太
所在地:東京都港区元赤坂1-1-15 ニュートヨビル5階
事業内容:IT、AIを用いたリーガルサービスの提供
連絡先:TEL 050-1746-9492 / FAX 03-6804-6729
URL:https://www.holmes-cloud.com
「世の中から紛争裁判をなくす」を理念に2017年3月に設立。
法務系クラウドAIサービス「Holmes(ホームズ)」を8月にローンチした。



<本件に関するお問い合わせ先>
メリットパートナーズ法律事務所
東京都中央区京橋2-8-8 新京橋ビル9階
担当:淺野、荒川
Tel:03-5524-3200
email:pr@meritopartners.jp 
http://www.meritopartners.jp
※同内容のリリースは株式会社リグシーからも配信されています。




注目ワード
中間決算
紅葉
ボーナス
お歳暮
エコプロダクツ
クリスマス
大掃除
バーゲンセール
冬休み
クリスマスケーキ