パネル・図書展示「多様な性、知っていますか?」について



平成28年度パネル展示風景

平成28年度パネル展示風景

性的マイノリティの人たちの多くは、性に対する偏見などから、苦しんだり悩んだりした経験があります。そのことが、自殺の問題にも深く関係があると言われています。
お互いの性のあり方を認め合い、差別のない社会を目指すため、下記のとおりパネル展示および図書展示を行います。
なお、パネルの制作は、「いのちリスペクト。ホワイトリボン・キャンペーン」によるもので、東京都の「平成24年度地域自殺対策緊急強化補助事業」の助成を受けて作成されたものです。

【展示場所:北図書館1階】
期間:平成29年11月8日(水曜日)~15日(水曜日)
時間:9時30分~17時20分(木・金曜日は19時20分まで)
休館日:11月13日(月曜日)
*関係図書展示も実施します。

【展示場所:大津コミュニティセンター1階】
期間:平成29年11月17日(金曜日)~23日(祝日・木曜日)
時間:9時~21時
休館日:パネル展示開催期間中は休館日はありません。


【展示場所:横須賀モーアズシティ8階】
期間:平成29年11月29日(水曜日)~12月6日(水曜日)
時間:10時~21時
休館日:パネル展示開催期間中は休館日はありません。

【展示場所:生涯学習センター5階展示スペース
期間:平成29年12月13日(水曜日)~20日(水曜日)
時間:9時~22時
休館日:パネル展示開催期間中は休館日はありません。


【展示場所:市役所1階展示コーナー】
期間:平成30年1月15日(月曜日)~19日(金曜日)
時間:8時30分~17時
休館日:パネル展示開催期間中は休館日はありません。


▼お問い合わせ
市民部人権・男女共同参画課
横須賀市小川町11番地 本館2号館2階<郵便物:「〒238-8550 人権・男女共同参画課」で届きます>
電話番号:046-822-8219
ファクス:046-822-4500


▽横須賀市について
横須賀市(市長:上地 克明)は、神奈川県・三浦半島の中央に位置し、東は東京湾、西は相模湾に面しています。東京湾の入り口にあたり、幕末にペリーが来航した「開国のまち」としても知られています。都心からほど近く(電車で横浜から約25分、品川から約50分)、海と緑の豊かな自然環境をいかしたさまざまな取り組みを行っています。また、よこすか海軍カレー、ヨコスカネイビーバーガー、日本遺産などの観光やウィンドサーフィンワールドカップ開催といった、マリンレジャーなどにも力を入れています。人口400,909人(2017年10月現在)。
横須賀市の詳細については、http://www.city.yokosuka.kanagawa.jp/index.htmlをご覧ください。

関連URL:http://www.city.yokosuka.kanagawa.jp/2420/nagekomi/20171106panerutennji.html


  • 平成28年度パネル展示風景 平成28年度パネル展示風景



注目ワード
エコプロダクツ
クリスマス
大掃除
師走
バーゲンセール
冬休み
クリスマスケーキ
忘年会
年賀状
ランドセル