学校法人近畿大学


養殖魚専門料理店「近畿大学水産研究所」大阪店・銀座店 「近大産車エビの握り寿司」期間限定で提供



近大産車エビの握り寿司 2貫盛

近大産車エビの握り寿司 2貫盛

近畿大学(大阪府東大阪市)は、平成29年(2017年)12月1日(金)から、養殖魚専門料理店「近大卒の魚と紀州の恵み 近畿大学水産研究所」大阪店・銀座店において、本学が研究して養殖した「車エビ」を使ったディナー用の特別メニュー「近大産車エビの握り寿司」を期間限定で提供します。近畿大学水産研究所では甲殻類の提供は初となります。

【本件のポイント】
●近畿大学水産研究所が養殖した「車エビ」の特別メニューを1日10食限定で提供
●昨年から車エビの養殖研究を開始し、出荷サイズまで成長。今後は完全養殖をめざす
●研究成果を社会に提供し、その評価を研究に反映させることで品質向上をめざす

【店舗での提供について】
■提供期間:平成29年(2017年)12月1日(金)から1月中旬まで
■場  所:養殖魚専門料理店「近大卒の魚と紀州の恵み 近畿大学水産研究所」
      大阪店(大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪北館6階)
      銀座店(東京都中央区銀座6丁目2番先 東京高速道路山下ビル2階)
■メニュー:「近大産車エビの握り寿司 2貫盛」 600円(税抜)
      「近大産車エビの握り寿司 4貫盛」1,100円(税抜)
      各店舗1日10食限定、ディナーのみ提供
      ※入荷状況によって提供数が変更になることがあります。
■お問合せ:大阪店 TEL(06)6485-7103
      銀座店 TEL(03)6228-5863

【近大産車エビについて】
近畿大学水産研究所では、研究成果を一般の方に提供し、その評価を研究に生かすため、大学が運営する養殖魚専門料理店用の食材として水産物の自家生産に取り組んでいます。今回は養殖研究を行っている車エビが出荷サイズまで成長したため、試験的に店舗で提供します。
車エビの養殖研究は平成28年(2016年)から開始し、和歌山県白浜町日置川河口に車エビの生産施設を持つ株式会社キャピタル(中満康蔵社長)の協力のもと、近畿大学白浜事業場へ稚エビを導入し、親エビ養成を行いました。その後、飼育水槽で産卵及び孵化をさせ、約3万尾を稚エビ(約1cm)まで育て、その内の4,000尾を今年7月にキャピタルの飼育施設(コンクリート水槽100m2)に移送して養成しています(残りの2.6万尾は白浜漁場地先へ放流)。車エビの養成には砂を敷いた水槽が必要であり、適切な飼育密度を保つためには近畿大学の既存施設では飼育できなかったため、キャピタルの施設を借りて、近畿大学の専門技術員が毎日その施設に出向く形で研究を行っています。今後も完全養殖をめざして研究を続けます。

【近畿大学水産研究所大阪店 料理長 植田克己のコメント】
車エビは身がとてもプリプリしており、食感のよい歯ごたえが特徴です。生で食べるのもよいですが、熱を加えてこそ本来の旨味と香りが生きると言われていますので、今回は熱を加えたものを一番人気の握り寿司でご提供します。本店舗で甲殻類を提供するのは初めてですので、お客様の声を参考にさせていただき、今後の店舗運営や近畿大学の養殖研究に繋げていきたいと考えています。期間限定ではありますが、この機会に是非ともご来店のうえ、近畿大学産の車エビをご賞味ください。

【販売店舗】
■近畿大学水産研究所 大阪店
大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪北館ナレッジキャピタル6階
JR各線「大阪駅」から徒歩約3分
営業時間:〈ランチ〉11:00~15:00(LO.14:00) 〈ディナー〉17:00~23:00(LO.22:00)
TEL(06)6485-7103

■近畿大学水産研究所 銀座店
東京都中央区銀座6丁目2番先 東京高速道路山下ビル2階
JR山手線「有楽町駅」から徒歩約5分
営業時間:〈ランチ〉11:30~LO.14:00 〈ディナー〉17:00~23:00(LO.22:00)
     ※〈日・祝のディナー〉17:00~22:00(LO.21:00)
TEL(03)6228-5863

関連URL:http://kindaifish.com/


  • 近大産車エビの握り寿司 2貫盛 近大産車エビの握り寿司 2貫盛



注目ワード
お歳暮
エコプロダクツ
クリスマス
大掃除
師走
バーゲンセール
冬休み
クリスマスケーキ
忘年会
年賀状