学校法人近畿大学


産学連携プロジェクト報告会を開催 企業理念の社内浸透度と、社長のキャリアを学生が調査



(株)グルメ杵屋での社長インタビュー

(株)グルメ杵屋での社長インタビュー

近畿大学(大阪府東大阪市)経営学部キャリア・マネジメント学科教授 峰滝和典(コミュニケーション論)ゼミの学生は、平成29年(2017年)12月8日(金)東大阪キャンパスにて、同ゼミが取り組む産学連携プロジェクトの報告会を開催します。

【本件のポイント】
●企業内で学生が社員の意見を収集し、学生目線で改善点を発見、提案することで企業を変えていく、産学連携の取り組み
●50人を超える様々な業界の社長に、これまでのキャリアを学生がインタビュー
●学生は社長をはじめとする多くの社会人と関わることで、社会人基礎力を身に付ける

【本件の概要】
経営学部峰滝ゼミでは、コミュニケーション論を学ぶ学生が様々な産学連携プロジェクトに取り組んでいます。今回は、企業や法人が掲げている理念が、どれほど社内に浸透しているのかを調査する「企業理念浸透度調査プロジェクト」と、製造業やエンターテイメント業等、様々な業界の社長にこれまでキャリアや人生の先輩としてのアドバイスをいただく「社長100人インタビュープロジェクト」について、それぞれのプロジェクトに関わった学生による成果報告会を行います。社長へのインタビューでは、(株)グルメ杵屋、(株)カトープレジャーグループ、(株)ロック・フィールド、(株)ワーナーミュージック・ジャパン等、50社を超える企業の社長に協力いただきました。

【参加学生のコメント】
経営学部キャリア・マネジメント学科3年 内部 和久(うちべ かずひさ)
企業理念浸透度調査プロジェクトでは、企業というものに深く関わることができました。企業が有する全施設が同じ理念、行動指針を掲げていても、施設によって特徴が違うことや改善点も様々で、アンケートやインタビューを通じて得た学生目線の改善点を、各施設それぞれに提案させて頂きました。本プロジェクトで「学生が企業を変える。」ということを実感できた経験は、社会人への一歩になりました。

■日時:平成29年(2017年)12月8日(金) 16:00~18:00
■会場:近畿大学 東大阪キャンパス アカデミックシアター 2号館 実学ホール
    (大阪府東大阪市小若江3-4-1 近鉄大阪線「長瀬駅」から徒歩約15分)
■対象:本学学生及び教員、本プロジェクト関連企業関係者(入場無料、定員200人)

【関連リンク】
経営学部キャリア・マネジメント学科 教授 峰滝 和典(ミネタキ カズノリ)
http://www.kindai.ac.jp/meikan/105-minetaki-kazunori.html

関連URL:http://www.kindai.ac.jp/keiei/


  • (株)グルメ杵屋での社長インタビュー (株)グルメ杵屋での社長インタビュー



注目ワード
お歳暮
エコプロダクツ
クリスマス
大掃除
師走
バーゲンセール
冬休み
クリスマスケーキ
忘年会
年賀状