福山市役所


生産量日本一の福山市の特産品「くわい」を使用した学生開発メニュー~産学官企画(カゴメ株式会社×福山大学×福山市)~



「くわいの揚げ肉団子」

ご飯、くわいの揚げ肉団子、ボイルキャベツ、白玉汁、牛乳

ご飯、くわいの揚げ肉団子、ボイルキャベツ、白玉汁、牛乳

 福山大学の学生が、広島県の協定締結企業の市町連携活動の一環として福山市内産食材とカゴメ商品を使用したメニュー「くわいの揚げ肉団子」を開発し、12月12日に新しい給食メニューとして松永地域8小学校と1中学校の学校給食へ取り入れました。
 
■「試食及び交流会」の概要について
1.目  的 :「福山市内産食材を使用した学生開発メニュー」の試食をし、児童との交流を図る
2.実施日時 :2017年(平成29年)12月12日(火)
12時20分~13時
3.場  所 :神村小学校 ランチルーム
4.参 加 者 :神村小学校児童、福山大学准教授、福山大学学生、学校保健課
5.メニュー :ご飯、くわいの揚げ肉団子(福山大学学生開発メニュー)、ボイルキャベツ、白玉汁、牛乳


福山市のくわいについて
外部関連サイト:JA福山市「生産量日本一の慈姑(くわい)」
http://www.jafukuyama.or.jp/tokusan-kuwai.html

◆福山市について
 福山市(市長:枝広 直幹)は、瀬戸内海沿岸のほぼ中央、広島県の東南部に位置し、高速道路網のアクセスが良く新幹線「のぞみ」も停まる、人口約47万人の拠点都市です。
福山市には四季折々の美しさを見せる自然、温暖な気候、海・山・川から得られる恵みがあります。100万本のばらが咲き誇る「ばらのまち」としても知られ、潮待ちの港として栄えた景勝「鞆の浦」や、JR福山駅の新幹線ホームから見え、2022年には築城400年を迎える「福山城」、2つの国宝をもつ寺院「明王院」などの名所があります。2017年は、鞆の浦を舞台として、幕末の志士・坂本龍馬らが活躍した「いろは丸事件」から150年の節目の年でもあります。
産業としては、鉄鋼業や繊維産業など多様な製造業が集積し、ものづくりのまちとして発展してきました。デニム生地は、世界のハイブランドにも活用されるなど高い品質が評価されています。

福山市公式ホームページ
https://www.city.fukuyama.hiroshima.jp/




  • ご飯、くわいの揚げ肉団子、ボイルキャベツ、白玉汁、牛乳 ご飯、くわいの揚げ肉団子、ボイルキャベツ、白玉汁、牛乳
  • 大学生から作成経緯の説明 大学生から作成経緯の説明



注目ワード
新社会人
こどもの日
母の日
ゴールデンウィーク
春行楽