株式会社MS-Japan


“プライバシー侵害”の線引きは、何を基準に判断されるのか?



株式会社MS-Japan(以下:MS-Japan)が運営する、リーガル領域に特化した転職支援サイト「LEGAL NET(リーガルネット)に、以下の記事が掲載されました。

プライバシー侵害の判断基準とは?
昨今は、個人情報やプライバシーがとても重要視される時代である。それに伴い、プライバシー侵害が問題になっているが、その判断基準はわかりにくいといわれる。そこで今回は侵害の基準を考えてみたい。

プライバシーとは?
誰でも秘密にしておきたい事実や事柄はあるものだ。プライバシーとは、そのような私生活の事実をみだりに公開されない保障または権利の総称である。私たちが生活をするうえでとても大事な概念といえそうだ。

ただし、表現の自由との関係で問題になることがしばしばある。そのリーディングケースとして争われた裁判として、三島由紀夫の小説「宴のあと」に対して、モデルとされた元外務大臣・東京都知事候補が作者と出版社を訴えた案件があった。この裁判ではプライバシー侵害について・・・

続きを読む⇒ https://tracker.adplan7.com/wa/c/r/p?md=3280&cp=29319&agr=8063282&ad=4340742

リーガルトピックス一覧はこちら⇒ http://www.legalnet-ms.jp/topics/?adpl_msmm01&adpcnt=1GP_2ohT

【関連トピックス】
■企業法務に立ちはだかる社員のプライバシー!
https://tracker.adplan7.com/wa/c/r/p?md=3280&cp=29319&agr=8063282&ad=4112752
■迫る本格的なIoTの参入。情報革新の時代に求められる企業法務とは?
https://tracker.adplan7.com/wa/c/r/p?md=3280&cp=29319&agr=8063282&ad=4112804
■ヘイトスピーチと表現の自由の現在
https://tracker.adplan7.com/wa/c/r/p?md=3280&cp=29319&agr=8063282&ad=4112863


【この記事に関するお問い合わせ】
株式会社MS-Japan CAM部 マーケティングユニット
E-mail:press@jmsc.co.jp 
TEL:03-3239-7373 FAX:03-3239-7397


【株式会社MS-Japan】
管理部門特化型エージェントNo.1。管理部門・会計・法律分野に特化した人材紹介事業、会計事務所等のプロフェッショナルファームの紹介事業会社。
会計のポータルサイト「カイケイ・ネット」の運営や、企業法務や弁護士・法律事務所に特化した転職サイト「LEGAL NET」の運営も行う。

■人材紹介事業(管理部門・会計・法律分野に特化)
http://www.jmsc.co.jp/
■J-net / 税理士・会計事務所の紹介事業
http://www.j-net.jp/

■KAIKEI NET(カイケイ・ネット)/会計に関する総合ポータルサイト
http://www.kaikeinet.com/
■会計業界の転職・求人情報はこちら http://www.kaikeinet.com/tenshoku/
Facebookページ https://www.facebook.com/kaikeinet2
Twitter公式アカウント https://twitter.com/kaikeinetkun

■LEGAL NET(リーガルネット)/リーガル領域に特化した転職支援サイト
http://www.legalnet-ms.jp
Facebookページ https://www.facebook.com/LEGALNET

関連URL:https://tracker.adplan7.com/wa/c/r/p?md=3280&cp=29319&agr=8063282&ad=4340742



このカテゴリーの関連ニュースリリース(調査・報告、その他)


注目ワード
運動会
父の日