株式会社MS-Japan


≪公認会計士・税理士版≫2017年の転職市場を振り返る。そこで見えたトレンドは?



株式会社MS-Japan(以下:MS-Japan)ウェブサイト内の「転職トピックス」に、以下の記事が掲載されました。

≪公認会計士・税理士版≫2017年の転職市場を振り返る。そこで見えたトレンドは?
2017年も転職市場全体が“売り手市場”の一色に染まった印象ですが、もう少し市場をミクロな視点で見た際にはどうでしょうか。今回は公認会計士、税理士といった会計二大資格を軸に、2017年の転職市場を振り返ってみましょう。

◇会計事務所や監査法人 資格者の採用ニーズは?
公認会計士や税理士の転職成功事例は年々増加の一途を辿っています。特に会計事務所や監査法人といった専門職種は、現場の人材が不足していることもあり、採用の間口自体が広がっている印象があります。
例えば会計事務所で言えば、資格は不問、業界経験があれば前向きに検討可能というスタンスの求人が非常に多いです。また、税理士の転職に絞って見ても、本来採用ハードルが高い国際税務や資産税といった領域でさえ「経験不問」という求人が出始めています。
また、監査法人に関しても、公認会計士試験やUSCPA試験に合格をしている方であれば、業界経験がなくても採用される可能性が高くなっています。特に・・・

続きを読む⇒ https://tracker.adplan7.com/wa/c/r/p?md=3280&cp=29319&agr=8063244&ad=4592583

転職トピックス一覧はこちら⇒ https://tracker.adplan7.com/wa/c/r/p?md=3280&cp=29319&agr=8063244&ad=4306923
会計トピックス一覧はこちら⇒ http://www.kaikeinet.com/topics?adpl_msmm01&adpcnt=1GP_2ogY

【関連トピックス】
■≪税理士版≫新世代の独立開業、これからのトレンドは?https://tracker.adplan7.com/wa/c/r/p?md=3280&cp=29319&agr=8063244&ad=4306930
■税理士試験後の就職活動攻略法!会計事務所のタイプ別、採用したい人材イメージを大公開
https://tracker.adplan7.com/wa/c/r/p?md=3280&cp=29319&agr=8063244&ad=4111494
■売り手市場の場合、転職回数は何回まで許される?
https://tracker.adplan7.com/wa/c/r/p?md=3280&cp=29319&agr=8063244&ad=4111590


【この記事に関するお問い合わせ】
株式会社MS-Japan CAM部 マーケティングユニット
E-mail:press@jmsc.co.jp 
TEL:03-3239-7373 FAX:03-3239-7397


【株式会社MS-Japan】
管理部門特化型エージェントNo.1。管理部門・会計・法律分野に特化した人材紹介事業、会計事務所等のプロフェッショナルファームの紹介事業会社。
会計のポータルサイト「カイケイ・ネット」の運営や、企業法務や弁護士・法律事務所に特化した転職サイト「LEGAL NET」の運営も行う。

■人材紹介事業(管理部門・会計・法律分野に特化)
http://www.jmsc.co.jp/
■J-net / 税理士・会計事務所の紹介事業
http://www.j-net.jp/

■KAIKEI NET(カイケイ・ネット)/会計に関する総合ポータルサイト
http://www.kaikeinet.com/
■会計業界の転職・求人情報はこちら http://www.kaikeinet.com/tenshoku/
Facebookページ https://www.facebook.com/kaikeinet2
Twitter公式アカウント https://twitter.com/kaikeinetkun

■LEGAL NET(リーガルネット)/リーガル領域に特化した転職支援サイト
http://www.legalnet-ms.jp
Facebookページ https://www.facebook.com/LEGALNET

関連URL:https://tracker.adplan7.com/wa/c/r/p?md=3280&cp=29319&agr=8063244&ad=4592583



このカテゴリーの関連ニュースリリース(調査・報告、その他)


注目ワード
センター試験
ランドセル
決算発表
バレンタインデー
スキー