地域活動シンポジウム「自分のできることから始めよう!」を開催します



横須賀市イメージキャラクター「スカリン」

横須賀市イメージキャラクター「スカリン」

町内会等の地域活動団体の一部で課題とされている役員の高齢化にともなう新たな担い手の発掘と、市民の生きがいを持っていつもでも活躍できる「生涯現役社会」の実現をめざし、定年退職前の早い段階からの地域活動に参加するきっかけづくりを目的に、商工会議所と連携して、地域活動で活躍する人を紹介する地域活動シンポジウムを開催します。

主催
横須賀市

共催
横須賀商工会議所

開催日時
平成30年2月27日(火曜日)14時00分~16時00分

開催場所
横須賀商工会議所1階多目的ホール(横須賀市平成町2-14-4)

対象
商工会議所会員企業、市民、横須賀市職員※特に定年退職前の方

内容
(1)基調講演(講演14時00分~14時40分 質疑14時40分~14時50分)
・市民活動の疑問や不安を解決し、定年退職前から地域活動に参加するための第1歩を踏む出すきっかけとなる講演を開催
・講師:特定非営利活動法人YMCAコミュニティサポート 事務局長
 横須賀市立市民活動サポートセンター 館長 高橋 亮 氏

(2)パネルディスカッション(14時50分~15時50分)
・それぞれの地域で活躍するパネリストが、始めたきっかけ、やってよかったこと、、大変だったことなど実際の体験を交えて、市民活動団体の活動概要をパネルディスカッション形式で紹介
・コーディネイター:市民活動サポートセンター 館長 高橋 亮 氏
 パネリスト:認定NPO法人産業クラスター研究会 副理事長 阿部 昭彦 氏
 サンカフェ広場・津久井の自然を守る会 代表 三澤 幸子 氏
 よこすかなかながや 代表 和田 信一 氏
 教育関連会社講師 高橋 昭利 氏

定員
先着200名

申込み
電話、FAX、E-mailで保健所健康づくり課
(TEL)046-822-4537
(FAX)046-822-4874
(E-mail)lwp-hchp@city.yokosuka.kanagawa.jp

関連リンク
地域活動シンポジウムチラシ(PDF:496KB)
http://www.city.yokosuka.kanagawa.jp/3130/nagekomi/documents/sinpojiumu.pdf


▼お問い合わせ
健康部保健所健康づくり課
〒238-0046 横須賀市西逸見町1丁目38番地11 ウェルシティ市民プラザ3階
電話番号:046-822-4537
ファクス:046-822-4874


▽横須賀市について
横須賀市(市長:上地 克明)は、神奈川県・三浦半島の中央に位置し、東は東京湾、西は相模湾に面しています。東京湾の入り口にあたり、幕末にペリーが来航した「開国のまち」としても知られています。都心からほど近く(電車で横浜から約25分、品川から約50分)、海と緑の豊かな自然環境をいかしたさまざまな取り組みを行っています。また、よこすか海軍カレー、ヨコスカネイビーバーガー、日本遺産などの観光やウィンドサーフィンワールドカップ開催といった、マリンレジャーなどにも力を入れています。人口400,221人(2018年1月現在)。
横須賀市の詳細については、http://www.city.yokosuka.kanagawa.jp/index.htmlをご覧ください。

関連URL:http://www.city.yokosuka.kanagawa.jp/3130/nagekomi/20180110sinpojiumu.html


  • 横須賀市イメージキャラクター「スカリン」 横須賀市イメージキャラクター「スカリン」



注目ワード
センター試験
ランドセル
決算発表
バレンタインデー
スキー