株式会社船井総合研究所


【船井総合研究所】2020年東京五輪以降の建設市場の動向と目指すべき事業戦略を提案



2月9日(金)東京・丸の内にて『総合建設業向け 社長研修』を開催

株式会社船井総合研究所は2018年2月9日(金)、東京本社(丸の内)において、新たな事業戦略を検討している地域の総合建設業の社長を対象とした「総合建設業向け 社長研修」を開催いたします。

本研修では、多くの総合建設業が抱える以下の課題を解決するためのヒントが得られます。
1)公共工事への依存・ベテラン人材への依存・待ち型の営業体質という“旧態依然の古い経営体制や社内体質”
2)2020年以降、建設市場が縮小していく中での戦い方
3)人手不足を解決する、若手や女性を登用する経営手法
4) 新規事業戦略として省エネビジネスを仕掛け、売上を拡大する方法

当日は船井総合研究所が全国からピックアップした、先進的な取り組みで成功された総合建設業の事例をご紹介いたします。また、総合建設業の経営者同士で意見交換する時間を設け、先進企業の生の声をお聞きいただけます。

現状の課題を解決し、さらに一歩踏み出したいとお考えの経営者にこそ、是非ご参加いただきたい研修です。

※この研修は、お席に限りがございます。参加をご希望の際は下記よりお早目にお申し込みください。

▼詳細・お申込みはこちらから
http://www.funaisoken.co.jp/seminar/027941.html


<お問合せ>
 株式会社船井総合研究所
 TEL:0120-964-000(平日09:30~17:30)
【お申込みに関するお問合せ】時田
【内容に関するお問合せ】環境・エネルギーグループ 藤堂

関連URL:https://www.funaisoken.co.jp/eco-business/#2

このリリースについてのお問い合わせ




注目ワード
シルバーウィーク
台風
衣替え
運動会
ハロウィン
ピンクリボン
文化祭