NPO法人ドットジェイピー


3月2日(金)19時〜 『YES! PROJECT』「第4回YESナイト」開催のお知らせ



4月の統一地方選挙に向けた「マニフェストを読んで選挙に行こうプロジェクト」と協働したリアルイベントを開催

「起業家の仲間」Young Entrepreneurs' Society (YES!) が中心となって活動をしている「YES! PROJECT」では、2007年3月2日に「第4回YESナイト 地方政治は変えられる〜マニフェストを読んで選挙に行こう」を開催します。


「YES! PROJECT」は2005年、若手起業家約200名の賛同のもとに立ち上がったプロジェクトです(発起人代表:グロービス経営大学院学長 堀義人)。これまで、20-40代に向けて「選挙に行こう」「改革を進めよう」「もっと発言しよう」と訴える活動を、リアルイベントである「YES! ナイト」及びSNSコミュニティ(GREE / mixi)上で展開して参りました。

本年2007年は、3年に1度の参議院議員選挙と4年に1度の統一地方選挙が同時に行われる12年に1度の選挙イヤーですが、前回2003年の統一地方選挙では、投票率が過去最低を記録しています。そこで今回のYESナイトでは、「インターネットは地方政治を変えるのか」「地方政治を全国規模で考えることができるのか」などの切り口で地方政治と民主主義の未来を考えます。本ナイトは北川正恭・早稲田大学マニフェスト研究所所長を委員長とする「マニフェストを読んで選挙に行こうプロジェクト」との共同主催形式を取り、多くの外部団体と協働致します。

「YES! PROJECT」は今回の統一地方選挙における投票率の向上を目指すとともに、有権者と政治をつなぐプラットフォームとしての活動を続けて参ります。


------------

■「第4回YESナイト」概要
日時 : 2007年3月2日(金) 19:00〜21:00
場所 : グロービス経営大学院 東京校 (千代田区二番町5-1 住友不動産麹町ビル)
申込 : 公式ホームページ(http://www.yesproject.com)より事前申し込み。(定員180名)

※報道ご関係者のみなさまは、YES!プロジェクト事務局( E-mail:yes-admin@globis.co.jp)までお申込ください。お席をご用意します。


【プログラム】
◆第一部 パネルセッション 「地方政治は変えられる」
北川正恭/堀義人/ゲストパネリスト(マニフェスト推進首長予定)
 -地方政治の現況を、首長と議会の関係、有権者と地方政治家の関係、などをもとに読み解き、そのあるべき姿について議論します。

◆第二部 パネルセッション 「有権者と政治をつなぐ新しい風」
 -箭内道彦/川邊健太郎(Yahoo! みんなの政治)/日本青年会議所
国政のみならず、地方政治の世界にも新しい動きが出始めています。インターネットによる政治家の紹介、公開討論会から、今回の統一ロゴ の策定まで、地方選挙を「日本全体で考える」方法論を語り合います。



◆第三部 総括
北川正恭/堀義人/佐藤丈晴(LM推進地議連)
      今回の統一地方選挙における有権者の関心喚起について考えます。

◆第四部 加者交流会
今回のナイトには、一般参加者として「民主主義向上活動」を行われている方や、地方議員立候補予定の方などが多数出席する予定です。お互いの有意義な情報交換の場となるよう、交流会を設けます。

----------

【主催・後援】
  共同主催 : マニフェストを読んで選挙に行こう実行委員会 YES! プロジェクト
  後援 : 新しい日本をつくる国民会議(21世紀臨調)


【賛同団体・個人(順不同)】
自治体議会改革フォーラム・早稲田大学マニフェスト研究所・NPO法人一新塾・NPO法人ドットジェイピー・ローカル・マニフェスト推進地方議員連盟・全国若手市議会議員の会・日本インターネット新聞株式会社(JANJAN)・社団法人日本青年会議所・株式会社コアミックス・株式会社サンクチュアリ・パブリッシング・ローカルマニフェスト推進首長連盟・ローカル・マニフェスト推進ネットワーク・ISFJ日本政策学生会議・大阪再生ネットワーク・学生のための政策立案コンテストGEIL・NPO法人Rights・西尾真治(三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社)・福島伸享(東京財団)・箭内道彦(風とロック)・小田正規(有限責任中間法人公共政策プラットフォーム)・鈴木崇弘(有限責任中間法人シンクタンク2005・日本)



★『YES! PROJECT』について
YES! PROJECTでは、ブログやSNSを使い、草の根的に若者の政治参画意識を高めていくことを目的とします。特定の政党や個人を応援することが目的ではありません。

本プロジェクトでは以下の3つのメッセージを若者に向かって発信していきます。
・選挙に行こう!   YES!
・改革をすすめよう! YES!
・もっと発言をしよう!YES!

本プロジェクトの主旨については、公式ホームページをご参照ください。
YES!PROJECT公式ホームページ http://www.yesproject.com/



【YES!PROJECT、YESナイトに関するお問合せ先】
YES!プロジェクト事務局  
E-mail : yes-admin@globis.co.jp  TEL:03-5275-3762 

関連URL:http://www.yesproject.com/

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。


カテゴリー
告知・募集
業種
サービス業



注目ワード
運動会
衣替え
父の日
キャンドルナイト
株主総会