株式会社アイレップ


「マーケティング・テクノロジーフェア2018」特別講演登壇のお知らせ



2017年を振り返り、検索エンジン順位変動(モバイル・PC)とその動向を1年間の総括としてまとめました。

【アイレップ】

【アイレップ】

2018年2月13日(火)に東京ビッグサイトにて開催される、UBMジャパン株式会社主催の「マーケティング・テクノロジーフェア2018」の特別講演スピーカー企業として登壇いたします。

「フルファネル」と呼ばれる、認知から興味・関心、行動まで、各フェーズにいるユーザーに対して効果的なマーケティング施策を打つ「フルファネルマーケティング」の重要性が高まっている現在、企業は保有するデータをどのように活用していけば良いのでしょうか。

このセッションでは、国内最大級のプラットフォーマーとしての顔を持つYahoo! JAPANと、独自のフルファネルマーケティングソリューションを持つアイレップが、いかにデータを駆使してユーザーを可視化するのか、最新の取組みや数々の事例を交えてお伝えします。

また、これからデータ活用を始める場合はどういったデータをどのように使うのか、データ活用を始めたばかりの企業からよく受ける質問集などもご紹介する、明日から使える情報満載のセッションです。

■セッション概要■

セッション日時:2018年2月13日(火)12:45~13:45

会場:東京ビッグサイト

講演内容:特別講演 E-3セッション「データを駆使したフルファネルマーケティング」

スピーカー:
株式会社アイレップ データインテリジェンス本部 ビジネスデベロップメントグループ 
グループマネージャー 田伏 毅浩

ヤフー株式会社 マーケティングソリューションズカンパニー
データ事業推進本部 コンサルティングサービス 
マネージャー 谷山 高太郎 氏

お申込み:https://www.tfm-japan.com/visitor_registration/
(マーケティング・テクノロジーフェア2018:登録ページ)

イベント概要:https://www.tfm-japan.com/


以上



■株式会社アイレップ について
アイレップは広告主のマーケティング成果を最大化するデジタルマーケティングエージェンシーです。国内圧倒的ナンバーワンのSEM領域に、データを起点とした新たな広告事業・ソリューション事業を加えることで、「ユーザーへの最適な情報流通により、国内外のクライアント企業の成果を最大化へと導くエージェンシー」の立場を確固たるものにしていきます。
━━ 会社概要 ━━
【社名】 :株式会社アイレップ
【所在地】:東京都千代田区永田町2丁目11番1号 山王パークタワー7F
【URL】 :http://www.irep.co.jp/
【代表者】:紺野俊介
【設立年月】:1997年11月
【資本金】:5億5,064万円(2017年9月末現在)
【事業内容】:
・広告代理事業
・ソリューション事業
・ツール事業
・その他(デジタルメディア事業等)
【記事転載・引用等に関する問い合わせ先】
●株式会社アイレップ
TEL:03-3596-8050  FAX:03-3596-8145
【報道関係問い合わせ先】広報担当 E-MAIL: pr@irep.co.jp
【弊社サービス内容に関する問い合わせ先】 E-MAIL: contact@irep.co.jp
※アイレップは、D.A.コンソーシアムホールティングスの100%子会社です


■D.A.コンソーシアムホールディングス株式会社 
【代表者】: 島田雅也
【所在地】: 東京都渋谷区恵比寿4-20-3 YGPタワー
【URL】 : https://www.dac-holdings.co.jp/
【設立年月】: 2016年10月
【上場市場】: 東京証券取引所市場第二部(証券コード:6534)

関連URL:https://www.irep.co.jp/press/topics/2018/20180202.html

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。


  • 【アイレップ】 【アイレップ】



注目ワード
七夕
バーゲンセール
梅雨
海水浴