富士観光開発株式会社


今年も登場!!ライモルトを使用した限定ビール・『夢幻(ムゲン)』2月9日発売開始!【富士桜高原麦酒】



【夢幻(ムゲン)】

【夢幻(ムゲン)】

 富士観光開発株式会社(本社・山梨県南都留郡富士河口湖町船津3633-1 代表取締役社長 志村和也)が醸造・販売する地ビール「富士桜高原麦酒」では、2月9日より限定ビール『夢幻(ムゲン)』を発売開始致します。

http://www.fujizakura-beer.jp/

 『夢幻(ムゲン)』は、「富士桜高原麦酒」が醸造するクラフトビールの中でも、昨年の3月に初めて「ライモルト」に挑戦したビールです。ライモルトを使用することで、広大な大空と麦畑のイメージを表現した、この時期だけの限定ビールとなっております。

 『夢幻(ムゲン)』という名の由来は、ドイツ語で.ライ麦を「ロッゲン」と発音するところからでもあり、富士桜高原麦酒の本格的なドイツスタイルへのこだわりが表れています。

 昨年6月に行われた「アジア・ビアカップ2017」では、「富士桜高原麦酒」は大会最多の金賞2つを含む6部門での受賞となりました。その中の1つが、初出場での銀賞受賞となったこの『夢幻(ムゲン)』です。

 『夢幻(ムゲン)』は、上面発酵とモルト由来のさわやかな酸味が特徴的で、ライトでミントの様な爽快感のあるデザインのクラフトビールとなっております。限定ビールのため、売り切れ次第終了となりますので、ご興味のある方は是非お早めのご注文をお勧め致します。


[商品概要]
■商品名: 富士桜高原麦酒 夢幻(ムゲン)
■発売日: 2018年2月9日 
■内容量: 330ml瓶
■アルコール度数: 5.0%  
■希望小売価格 : 1本460円(税別)
■弊社運営サイト: 富士山からのおくりもの http://www.rakuten.co.jp/fujizakura/
■お問合せ:地ビールレストラン・シルバンズ(醸造所併設のレストラン)
TEL 0555-83-2236
山梨県南都留郡富士河口湖町船津字剣丸尾6663-1  

【富士桜高原麦酒とは】
 富士山から十数年の歳月をかけて湧出する貴重な伏流水を使用し、ドイツでも数少ない国家認定校で百年以上の歴史と多くの優れた醸造士を輩出した「デーメンス醸造専門学校」で培った醸造技術で造るビールです。また、富士桜高原麦酒は、本場ドイツスタイルにこだわり、原料の麦芽は全てドイツより輸入し、モルト100%のビールです。また、濾過しないため、生きた酵母が多く含まれており、ビール本来の味と香りがお楽しみいただけます。


■現地へのお問合せ先■■■■■■■■■■■■■■■■■■
地ビールレストラン シルバンズ(富士桜高原麦酒) 
401-0301 山梨県南都留郡富士河口湖町船津字剣丸尾6663-1
営業時間 (平日)11:30~15:00、17:30~22:00 (土日祝)11:30~22:00
定休日 木曜日
TEL 0555-83-2236
URL http://www.sylvans.jp/
   http://www.fujizakura-beer.jp/
E-mail sylvans@fuji-net.co.jp

■本件に関するお問合せ先■■■■■■■■■■■■■■■■■■
富士観光開発株式会社 総務部広報課 
401-396 山梨県南都留郡富士河口湖町船津3633-1
TEL 0555-72-1194  FAX 0555-72-3402
URL http://www.fuji-net.co.jp/
E-mail koho@fujikanko.co.jp

関連URL:http://www.fujizakura-beer.jp/


  • 【夢幻(ムゲン)】 【夢幻(ムゲン)】
  • 富士山からの贈り物「富士桜高原麦酒」 富士山からの贈り物「富士桜高原麦酒」
  • 本場ドイツスタイルへのこだわり 本場ドイツスタイルへのこだわり


このカテゴリーの関連ニュースリリース(告知・募集、製品、サービス)


注目ワード
運動会
衣替え
父の日
キャンドルナイト
株主総会