株式会社グローバルインフォメーション


国際展示会 「Cloud Expo Asia-クラウドエキスポアジア」(Cloud Expo Asia Pte Ltd主催)の出展お申込み受付開始



先端分野の市場情報を提供する株式会社グローバル インフォメーション(神奈川県川崎市、代表取締役社長:小野 悟)は2018年10月10-11日 シンガポールにて開催されますCloud Expo Asia Pte Ltd主催 国際展示会 「Cloud Expo Asia-クラウドエキスポアジア」の代理店として出展及びスポンサーのお申込み受付を2月19日より開始致しました。

アジアのクラウドコンピューティング業界団体であるAsia Cloud Computing Association (ACCA) が発行したクラウド導入に向けた整備状況に関する調査レポート「Cloud Readiness Index」の2016年版では、香港が1位、シンガポールが2位となっており、この地域が世界的な技術革新の新たな波を先導するという点で確固たる地位を築いていることが明らかになっています。

出展をお勧めする理由

パブリッククラウドサービスの新たな需要

Gartnerの調査レポートによると、アジア太平洋地域の成熟市場におけるパブリッククラウドサービスに対する支出の総額は、2019年の時点で124億ドルに達するといいます。

IT関連支出のパターンの変化

CIMB Researchは、システムを最大限活用し、費用効率を高めるため単一の仮想化された環境を構築するというトレンドに対応して各種のサービスをアウトソーシングする動きが広がるなか、アジア太平洋地域におけるデータセンターのスペースが2018年中に38.5%増加するとの見通しを示しています。

厳格な法令遵守を促す政策と急速に進化するサイバー攻撃

ASDReportsによると、アジア地域では、多くの政府機関や金融機関、医療機関、企業がデータを保護するための手段を導入しようとしており、サイバーセキュリティ関連の市場規模は、2020年の時点で303億9,000万ドルに達するといいます。

モノのインターネット (IoT) の急速な普及

International Data Corporation (IDC) は、アジア地域におけるIoTの市場について、現在の2,500億ドルから2020年には5,830億ドルへと急拡大するとの見通しを示しています。同社は、市場の急成長を促す主な要因として、都市化、およびデバイスの普及と生産の拡大をあげています。

株式会社グローバル インフォメーションでは、皆様の利便性を図る為に、日本語、韓国語、中国語で「Cloud Expo Asia-クラウドエキスポアジア」の情報を提供するとともに、ご出展、スポンサーのお申し込みを承っております。

国際展示会:「Cloud Expo Asia-クラウドエキスポアジア」
開催期間:2018年10月10-11日
開催地:シンガポール:Marina Bay Sands Expo and Convention Center, Singapore
概要、お問合せはこちら: http://www.giievent.jp/exhibition/cea602119/

Cloud Expo Asia Pte Ltd代理店
株式会社グローバル インフォメーション
〒215-0004 川崎市麻生区万福寺 1-2-3
アーシスビル 7階
電話: 044-952-0102
FAX: 044-952-0109
E-mail: conference@gii.co.jp



注目ワード
バーゲンセール
梅雨
海の日
海水浴
夏祭り