株式会社MS-Japan


【コラム】グローバル時代の税制理解――BEPSプロジェクトから見えてくる現代税制の課題と、金融機関の管理強化の方向性を知る



株式会社MS-Japan(以下:MS-Japan)ウェブサイト内の「転職トピックス」に、以下の記事が掲載されました。

グローバル時代の税制理解――BEPSプロジェクトから見えてくる現代税制の課題と、金融機関の管理強化の方向性を知る【コラム】
OECDのBEPSプロジェクトとは

パナマの法律事務所「モサック・フォンセカ」から政治家や富裕層によるタックスヘイブン(租税回避地)の利用実態が流出し、2016年4月に国際調査報道ジャーナリスト連合(ICIJ)により世界に公開された「パナマ文書」から約1年半。国税当局によると、国内のパナマ文書に基づく所得税などの申告漏れは、総額10億円を超えたことが明らかになりました。
この「パナマ文書」以来、一部の多国籍企業や富裕層による租税回避行為に対する関心が高まってきています。このようなグローバル取引を経由する金融ビジネスにおいても、国内税制のみならず、海外税制に関する対応が不可欠となっています。

経済開発協力機構(以下、OECD)は、多国籍企業による各国の税制の相違点や不整合を利用し、多国籍企業がその課税所得を人為的に操作し、いきすぎた節税を行っている問題に・・・

続きを読む⇒ https://tracker.adplan7.com/wa/c/r/p?md=3280&cp=29319&agr=8063244&ad=5921313

転職トピックス一覧はこちら⇒ https://tracker.adplan7.com/wa/c/r/p?md=3280&cp=29319&agr=8063244&ad=4306923
会計トピックス一覧はこちら⇒ http://www.kaikeinet.com/topics?adpl_msmm01&adpcnt=1GP_2ogY

【関連トピックス】
■大手メーカーの損失隠し事件を通して見えてくるもの ~公認会計士の社会的意義とは~
https://tracker.adplan7.com/wa/c/r/p?md=3280&cp=29319&agr=8063244&ad=5921314
■知っておきたい!美術品の減価償却資産の扱いについて
https://tracker.adplan7.com/wa/c/r/p?md=3280&cp=29319&agr=8063244&ad=5921315
■従来法からさらに充実! 「地域未来投資促進法案」とは
https://tracker.adplan7.com/wa/c/r/p?md=3280&cp=29319&agr=8063244&ad=5921317


【この記事に関するお問い合わせ】
株式会社MS-Japan CAM部 マーケティングユニット
E-mail:press@jmsc.co.jp 
TEL:03-3239-7373 FAX:03-3239-7397


【株式会社MS-Japan】
管理部門特化型エージェントNo.1。管理部門・会計・法律分野に特化した人材紹介事業、会計事務所等のプロフェッショナルファームの紹介事業会社。
会計のポータルサイト「カイケイ・ネット」の運営や、企業法務や弁護士・法律事務所に特化した転職サイト「LEGAL NET」の運営も行う。

■人材紹介事業(管理部門・会計・法律分野に特化)
http://www.jmsc.co.jp/
■J-net / 税理士・会計事務所の紹介事業
http://www.j-net.jp/

■KAIKEI NET(カイケイ・ネット)/会計に関する総合ポータルサイト
http://www.kaikeinet.com/
■会計業界の転職・求人情報はこちら http://www.kaikeinet.com/tenshoku/
Facebookページ https://www.facebook.com/kaikeinet2
Twitter公式アカウント https://twitter.com/kaikeinetkun

■LEGAL NET(リーガルネット)/リーガル領域に特化した転職支援サイト
http://www.legalnet-ms.jp
Facebookページ https://www.facebook.com/LEGALNET

関連URL:https://tracker.adplan7.com/wa/c/r/p?md=3280&cp=29319&agr=8063244&ad=5921313



このカテゴリーの関連ニュースリリース(調査・報告、その他)


注目ワード
父の日
キャンドルナイト
株主総会
ボーナス
梅雨