消防団と消防署が連携した高台(山林)火災対応訓練を行います



横須賀市イメージキャラクター「スカリン」

横須賀市イメージキャラクター「スカリン」

北消防署では、高台(山林)火災発生時における消防団との火災防御活動の連携強化を図るため、以下のとおり訓練を実施します。

日時
平成30年2月24日(土曜日)訓練開始は10時頃(雨天決行/警報発令時等の荒天時は中止)

場所
横須賀市湘南鷹取3丁目23番地付近(鷹取山公園内ハイキングコース)

参加機関
1.横須賀市北消防署
2.横須賀市消防団(北郷地区第6.第7.第8.第9.第10分団)

訓練想定
鷹取山公園の山林から火災が発生し、強風にあおられ延焼拡大する危険が高い。

訓練内容
消防水利の少ない高台(山林)での火災を想定し、消防団と北消防署の連携による、消防ポンプ車を中継した放水訓練を実施します。


▼お問い合わせ
消防局北消防署
〒237-0076 横須賀市船越町1丁目59番地 
電話番号:046-861-0119
ファクス:046-861-3938


▽横須賀市について
横須賀市(市長:上地 克明)は、神奈川県・三浦半島の中央に位置し、東は東京湾、西は相模湾に面しています。東京湾の入り口にあたり、幕末にペリーが来航した「開国のまち」としても知られています。都心からほど近く(電車で横浜から約25分、品川から約50分)、海と緑の豊かな自然環境をいかしたさまざまな取り組みを行っています。また、よこすか海軍カレー、ヨコスカネイビーバーガー、日本遺産などの観光やウィンドサーフィンワールドカップ開催といった、マリンレジャーなどにも力を入れています。人口399,845人(2018年2月現在)。
横須賀市の詳細については、http://www.city.yokosuka.kanagawa.jp/index.htmlをご覧ください。

関連URL:http://www.city.yokosuka.kanagawa.jp/7620/nagekomi/20180216.html


  • 横須賀市イメージキャラクター「スカリン」 横須賀市イメージキャラクター「スカリン」



注目ワード
シルバーウィーク
台風
衣替え
運動会
ハロウィン
ピンクリボン
文化祭