アイスタディ株式会社


アイスタディの動画SDK Agora.io、
Nagisaの生放送iOSアプリ「101 LIVE!」に全面採用



ライブ動画配信アプリ「101 LIVE!」

ライブ動画配信アプリ「101 LIVE!」

アイスタディ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:小山田佳裕、以下アイスタディ)が販売・提供しているAgora.ioのWebRTC対応のリアルタイムコミュニケーション技術が、株式会社Nagisa(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:横山 佳幸、以下Nagisa)の開発するライブ動画配信アプリ「101 LIVE!(ワンオーワンライブ)」に採用されたことを発表いたします。

【101 LIVE!について】
 Nagisaの開発する「101 LIVE! (ワンオーワンライブ)」は、複数の同時配信者によりリアルタイムで動画配信し、視聴者が配信番組を見ながらコメントやアイテムを送ることができる動画配信アプリで2018年1月からサービスを開始しています。現在、同時配信者が2名までのライブ動画を配信、視聴することができます。

【Agora.ioについて】
Agora.ioは2014年の設立以来、200の国と地域、10万人のデベロッパー、10億人のユーザーにSDKを提供しており、2017年9月には弊社との国内独占販売契約を発表しました。現在、WebRTCに対応したN対Nの双方向配信が可能な『Agora.io Video SDK』と、N対Nで数万人規模の配信が可能な『Agora.io Broadcast SDK』の2種類を提供しています。

【Agora.io採用の経緯】
 Agora.ioの提供するWebRTC対応のリアルタイムコミュニケーション技術には次のような特長があり、「101 LIVE!(ワンオーワンライブ)」での採用に至りました。

・レイテンシー:配信の遅延は1〜2秒未満です。HLSやFlashの技術を使わずに、上記の規模でこの水準の低遅延を実現しています。
・同時接続数:最大17人の配信者による動画配信(コラボ配信)を実現し、一般的なWebRTCに比べ、Agoraは同時接続数の上限が高いのが特長です。
・スケーラビリティ:数万人規模の視聴者数を実現します。さらに、CDNの利用で無制限の拡張が可能です。
・コスト:一般的なWebRTCやストリーミングサービスに比べ、これらの性能を低コストで実現しています。SDKでの提供のため、自社開発に比べて開発期間を短縮して早期にサービスインができること、また、サーバーの構築や運用も不要なため、運用のコストを抑制できることが低コストを可能にしているポイントです。また、従量課金も設けており、サービス開始当初から全面的に活用いただくことができます。

【今後の展望】
 「101 LIVE! (ワンオーワンライブ)」においては同時配信者数を現在の2名から7名までに増やし、Webブラウザ版にも組み込んでいくことを計画しています。

https://offers.istudy.co.jp/agora

【アイスタディ株式会社】
商号: アイスタディ株式会社
URL: http://istudy.co.jp/

【Agora.io】
会社所在地:US, カリフォルニア州サンタクララ
設立年 :2014年1月
代表者 :Tony Zhao
事業内容 :リアルタイムコミュニケーションツールの開発、提供

【報道関係のお問い合わせ先】
アイスタディ株式会社 管理本部
TEL : 03-5773-5735

関連URL:https://www.istudy.co.jp/ir/news/pr-20180223

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。


  • ライブ動画配信アプリ「101 LIVE!」 ライブ動画配信アプリ「101 LIVE!」



注目ワード
ボーナス
お歳暮
エコプロダクツ
クリスマスケーキ
クリスマス
大掃除
師走
バーゲンセール
冬休み
忘年会