学校法人近畿大学


近畿大学×ア・ファーマ近大×ナチュレ・ホールディングス 産学連携商品「3月からのサプリ」新発売



主原料の「青みかん」

主原料の「青みかん」

近畿大学薬学部(大阪府東大阪市)の研究成果をもとに、近大発ベンチャー企業の株式会社ア・ファーマ近大(大阪府東大阪市)、株式会社ナチュレ・ホールディングス(大阪府大阪市)が共同企画したサプリメント「3月からのサプリ」を、平成30年(2018年)2月24日(土)に発売します。

【本件のポイント】
●近畿大学薬学部による「青みかん」についての研究成果をもとにサプリメントを商品化
●春先からの健康・美容に活用することをコンセプトとした商品設計
●原料にこだわり、和歌山県有田地方の「近大青ミカン組合」で管理栽培した「青みかん」を使用

【本件の概要】
本商品は、近畿大学薬学部薬用資源学研究室が研究した「青みかん」(夏に早摘みした和歌山県産温州みかん)の粉末を主原料とし、健康素材として知られる「シソエキス粉末」を配合したサプリメントです。春先の季節の変わり目を健康に過ごしたい方や美容を心がける方におすすめの商品で、通年にわたってご使用いただけます。
近畿大学薬学部の研究成果を、大学発ベンチャー企業のア・ファーマ近大と、素材・成分にこだわった商品を開発するナチュレ・ホールディングスが活用し、共同で商品企画しました。安心・安全な商品をお届けするため、原料の「青みかん」は、ア・ファーマ近大が和歌山県有田地方の農家と設立した「近大青ミカン組合」で管理栽培したものを使用しています。

【商品概要】
■商品名 :3月からのサプリ
■発売日 :平成30年(2018年)2月24日(土)
■価 格 :5,800円(税抜)210粒入
■販売店舗:ナチュレサプリメント(ナチュレ・ホールディングス)
      各店舗及び公式ホームページ http://www.nsup.jp/
■販売者 :株式会社ア・ファーマ近大
■お問合せ:株式会社ア・ファーマ近大 担当:銭谷(ゼンタニ)
      TEL(06)4307-5207

【ナチュレサプリメント店舗】
・大丸(梅田店、心斎橋店、神戸店、札幌店)
・高島屋(大阪タカシマヤ店、京都タカシマヤ店、ジェイアール名古屋タカシマヤ店、横浜タカシマヤ店、日本橋タカシマヤ店)
・近鉄百貨店(あべのハルカス近鉄本店)
・松坂屋(名古屋店・静岡店)
・仙台藤崎百貨店

【近畿大学薬学部薬用資源学研究室】
食用とされるだけでなく生活に深く浸透し、古来、健康素材としても用いられてきた柑橘類について、約30年前から研究。特に、日本人に馴染み深い「温州みかん」に着目し、アレルギー症状へのはたらきについて研究を行いました。その結果、小さい果実をつけ始める7月の「青みかん」には、フラボノイドの一種であるヘスペリジン・ナリルチンが豊富に含まれており、強い抗アレルギー作用があることを発見しました。この研究成果をもとに、平成16年(2004年)から近畿大学発ベンチャー企業のア・ファーマ近大が、青みかんを主原料としたサプリメントなどの商品開発を行っています。

【株式会社ア・ファーマ近大】
近畿大学薬学部、農学部、生物理工学部、附属農場、東洋医学研究所が連携して、知的財産を社会へ発信し、健康や美容に積極的に貢献するために設立された大学発ベンチャー企業。

■所在地 :大阪府東大阪市小若江3-5-14
■代表者 :代表取締役社長 田中 栄二
■事業内容:食品などの製造、売買、農産物の加工および販売およびそれらに関連する研究開発など
■設  立:平成16年(2004年)1月21日

【株式会社ナチュレ・ホールディングス】
百貨店のお客様向けに、素材、成分、製法にこだわった商品の開発・販売。サプリメント専門店「ナチュレサプリメント」を運営。

■所在地 :大阪府大阪市西区北堀江2-2-6-302
■代表者 :代表取締役 森澤 義人
■事業内容:高機能型のサブリメントや化粧品の開発・販売(百貨店内の直営店舗販売、インターネット通販)
■設  立:平成23年(2011年)8月2日

関連URL:http://www.phar.kindai.ac.jp/


  • 主原料の「青みかん」 主原料の「青みかん」



注目ワード
海水浴
夏休み
花火
夏祭り