vKirirom Pte., Ltd


カンボジアのキリロム工科大学、日本人入学生追加募集を決定



~ 【第二期】2018年6月1日現地授業開始コースを発表 ~

キリロム工科大学(カンボジア王国・コンポンスプー州、学長:猪塚 武、以下KIT)は、現在実施している2018年度日本人入学生の入学試験について、2018年5月11日までの入試申し込みを受け付けます。

KITでは2017年8月より一般入試、10月より指定校推薦入試、2018年1月より指定団体入試を行ってまいりました。現在、多くの日本国内外の高校生・浪人生より日本の国公立大学の入試終了後の受験を望む問い合わせが増えていることから、今年度入試を下記の日程に延長いたします。なお、通常の4月入学者と同様の授業に6月より参加することになるため、第一期入試より高い英語力が条件となります。

【第二期入試について】

・6月1日(金)よりキリロムでの授業開始が前提となるため、従来の合格条件より英語力が必要
・オンラインによる筆記試験を実施しますので、週末の受験や、自宅からの受験が可能

■受付期日:2018年3月1日(木)~5月11日(金)

一般入試(オンライン)
・IQテスト(30分)
・数学テスト(60分) (高校数学1・2レベル)
・英語力:以下のいずれかに準じていること
英検:準1 級以上、TOEIC:740 点以上、TOEFL ibt:60 点以上、 IELTS:6 点以上

【KIT入試情報】
http://kit.edu.kh/jp/


■本リリースのお問い合わせ 
キリロム工科大学 東京事務所・アドミッションセンター
 info@kit.edu.kh 050-3637-6523

■キリロム工科大学(KIT)について
https://www.kirirom.info/
グローバル化が進み、IT企業を含めた労働市場では日本語と英語の両方が使え、グローバル化に対応できる優秀なエンジニア人材が必要とされていますが、日本はそのような優秀な人材が不足しているのが現状です。さらに、少子高齢化による人材不足も加速し、日本だけでなく広くアジアに目を向けて優秀な人材を育成する必要が生じています。KITはカンボジアの首都プノンペンから約112km離れたキリロム国立公園内の山の中に全寮制の国際大学として設立しました。ポテンシャルのあるカンボジア・アジアの優秀な学生に先端的な教育を行い、かつ、企業にとっては即戦力となるグローバルIT人材の育成をしています。

■vキリロムネイチャーシティ(vKirirom Nature City) 
vKirirom Nature Cityは、カンボジアのキリロム国立公園内に約1万ヘクタールの用地を借り受けて「キリロム工科大学」「vキリロムパインリゾート(vKirirom Pine Resort)」「vキリロムセカンドホーム(vKirirom Second Home)」の3つの事業を行っています。vキリロムネイチャーシティ(vKirirom Nature City) はその3事業の総称です。インターネットやAIを利活用した教育の在り方、観光業におけるシェアエコノミーやAIを活用したイノベーション、IoT・AIの普及とともに変化する都市や生活・産業のイノベーションを追求し、ますます加速する少子高齢化や教育格差問題に対してITを駆使した解決を実現します。

■キリロム工科大学カンボジア住所
#1 (White Shop), Elephant Road, Komsan area, vKirirom Pine Resort,
Preah Soramarith-Kosamak National Park (Kirirom), Phnom Srouch District,
Kampong Spue Province, Kingdom of Cambodia

関連URL:http://kit.edu.kh/jp/



このカテゴリーの関連ニュースリリース(告知・募集)


注目ワード
エコプロダクツ
クリスマス
大掃除
師走
バーゲンセール
冬休み
クリスマスケーキ
忘年会
年賀状
ランドセル