株式会社 東和エンジニアリング


国内屈指の通訳者育成プログラムを実践する「立教大学異文化コミュニケーション学部 様」が“実践に近いトレーニング環境づくり”を目的にBOSCH同時通訳システムを導入!



「立教大学異文化コミュニケーション学部 様」の通訳者育成プログラムでBOSCH同時通訳システムを活用

「立教大学異文化コミュニケーション学部 様」の通訳者育成プログラムでBOSCH同時通訳システムを活用

 立教大学異文化コミュニケーション学部様は、2016年から「通訳・翻訳者育成プログラム」を展開されています。選抜された学生を対象として、国際基準に則った本格的な養成プログラムを実施。良質な通訳者の輩出に取り組まれています。

 今回、株式会社 東和エンジニアリングは、実践に近い環境でのトレーニングを可能とする「同時通訳ラボ」の構築を支援しました。

 国際会議で最も使われている基本と言える同時通訳システムでトレーニングを行いたい、とのご要望によりBOSCH同時通訳システム『インテグラス』を採用いただきました。
 2つの通訳ブースには『インテグラス』通訳者ユニット、ブース外には会議室のように机を配置しBOSCH会議システム『DCNディスカッション』を設置。まさに実際の会議室に等しい実践的な環境となっています。その他、音声を主とした授業をスムーズに進めるための音響・映像システムを整備するなど、教室全体でのコミュニケーションもサポートしています。
 

◇「立教大学 様」の納入事例はこちら
   ⇒ https://www.towaeng.co.jp/case-study/case104

◇その他の学校様の事例はこちら
   ⇒ https://www.towaeng.co.jp/case-study/education.html


 東和エンジニアリングは、音響・映像・ICTソリューションを中心としたコンサルティング提案から、保守・メンテナンス、運用支援などの導入後のフォローまで、システムを最大限に活用していただけるようトータルにサポートいたします。

■本件に関するお問い合わせ先
 株式会社 東和エンジニアリング
 電話:03-3253-3322 FAX:03-3253-4657
 ホームページ:https://www.towaeng.co.jp/

関連URL:https://www.towaeng.co.jp/solution_edu/


  • 「立教大学異文化コミュニケーション学部 様」の通訳者育成プログラムでBOSCH同時通訳システムを活用 「立教大学異文化コミュニケーション学部 様」の通訳者育成プログラムでBOSCH同時通訳システムを活用


このカテゴリーの関連ニュースリリース(製品、サービス、技術・開発)


注目ワード
シルバーウィーク
台風
衣替え
運動会
ハロウィン
ピンクリボン
文化祭