ツネイシCバリューズ株式会社


ツネイシCバリューズ 自動車リサイクルパーツをミャンマーへ初出荷



自動車リサイクルパーツをミャンマーへ初出荷

自動車リサイクルパーツをミャンマーへ初出荷

 ツネイシCバリューズ(本社:広島県福山市沼隈町能登原2488-9、代表取締役社長:綿谷伸二)は3月6日、自社初となるミャンマーへの自動車リサイクルパーツの出荷を開始しました。

 ミャンマーでは、2012年に中古自動車の輸入が自由化されて以降、日本からの中古車流入が急増し、日本車のリサイクルパーツの需要が高まっています。それに伴い、ツネイシCバリューズでは、これまでの主な輸出先のドバイ、マレーシア、パラグアイ、ボリビアなどに加え、今回初めて、自社カーリサイクル工場から良質な中古エンジン70基をミャンマーに出荷しました。

 ツネイシCバリューズではこの取引を足掛かりに、ミャンマーだけでなくASEAN地域全体におけるリサイクルパーツの販路拡大をめざします。

■ ツネイシCバリューズ株式会社
エネルギーの安定供給をはじめ、サービスステーションの運営、新車、中古車の販売・整備から使用済自動車の部品の再利用・再資源化による100%リサイクル、保険事業にいたるまで、カーライフをトータルにサポート。さらに、産業用から住宅用まで太陽光発電の設置・販売やガスなど、ホームエネルギーに関連する事業も展開しています。

URL: http://www.tsuneishi-cv.jp/
代表取締役社長 : 綿谷伸二
事業内容 :
- カーライフのトータルサポート
サービスステーション(SS)運営、石油製品卸売およびSS経営サポート、新車・中古車販売、保険代理業、車両リース、カーリサイクル、自動車中古部品輸出入販売業、EV販売など
- ホームエネルギーの安定供給 
電力小売、太陽光発電パネル設置、ガス販売など
創業 : 1952年5月
資本金 : 1億円
エネルギー事業関連会社 :
TCV PARAGUAY S.A(パラグアイ・ビリェタ)
http://tcv-paraguay.com/
Tsuneishi C Values Philippes,Inc.(フィリピン・セブ島)
ツネイシEVラボ株式会社(広島県福山市)

-本件に関するお問い合わせ先-
ツネイシCバリューズ株式会社 オートサービス事業本部 カーリサイクル部
〒720-0313 広島県福山市沼隈町常石1083
TEL 084-987-4060 / FAX 084-987-4061

関連URL:https://www.tsuneishi-g.jp/


  • 自動車リサイクルパーツをミャンマーへ初出荷 自動車リサイクルパーツをミャンマーへ初出荷
  • エンジン70基をコンテナでミャンマーへ出荷 エンジン70基をコンテナでミャンマーへ出荷
  • 積荷を完了した作業員 積荷を完了した作業員



注目ワード
キャンドルナイト
株主総会
ボーナス
梅雨