大楠山の山林火災対応訓練を消防団が実施します



横須賀市イメージキャラクター「スカリン」

横須賀市イメージキャラクター「スカリン」

三浦半島最高峰の大楠山において山林火災を想定し、横須賀市消防団(大楠・武山・長井地区消防団)の7隊が連携して複数の消防ポンプを使用して山腹付近へ長距離送水活動する消防訓練を実施します。
この訓練は春季火災予防運動の一環として行います。

1.実施日時
平成30年3月11日(日曜日)9時00分~12時00分
(予備日)平成30年3月17日(土曜日)同時刻

2.実施場所
大楠山登山道・大楠芦名口コース(住所:横須賀市芦名2丁目14番地先)

訓練実施前集合場所
住所:横須賀市芦名2丁目20番(宇内建設(株)緊急車両置き場)
集合時間:9時00分

3.実施機関
横須賀市消防団(大楠地区・武山地区・長井地区消防団)
横須賀市南消防署(訓練協力)

4.実施内容
大楠山の中腹で火災が発生した想定で、大楠地区・武山地区・長井地区の消防団部隊が消防ポンプ車3台及び小型動力ポンプ3台の合計6台で連携して、ふもとの防火水槽から山の中腹までホース延長し長距離を送水する消火訓練を行い、山林火災への対応力の向上を図ります。
また、ハイカー等へ火災予防を広報し、山林火災の未然防止を図ります。

5.その他
雨天等の場合は訓練を1回のみ予備日へ延期します。


▼お問い合わせ
消防局南消防署
〒238-0023 横須賀市森崎1丁目8番30号 
電話番号:046-836-0119
内線:621
ファクス:046-833-1250


▽横須賀市について
横須賀市(市長:上地 克明)は、神奈川県・三浦半島の中央に位置し、東は東京湾、西は相模湾に面しています。東京湾の入り口にあたり、幕末にペリーが来航した「開国のまち」としても知られています。都心からほど近く(電車で横浜から約25分、品川から約50分)、海と緑の豊かな自然環境をいかしたさまざまな取り組みを行っています。また、よこすか海軍カレー、ヨコスカネイビーバーガー、日本遺産などの観光やウィンドサーフィンワールドカップ開催といった、マリンレジャーなどにも力を入れています。人口399,845人(2018年2月現在)。
横須賀市の詳細については、http://www.city.yokosuka.kanagawa.jp/index.htmlをご覧ください。

関連URL:http://www.city.yokosuka.kanagawa.jp/7630/nagekomi/20180302oogusuyama.html


  • 横須賀市イメージキャラクター「スカリン」 横須賀市イメージキャラクター「スカリン」



注目ワード
ボーナス
お歳暮
エコプロダクツ
クリスマス
大掃除
師走
バーゲンセール
冬休み
クリスマスケーキ
忘年会