学校法人近畿大学


「農業女子プロジェクト」に西日本の大学で初参加 学生×教育機関×農業女子「チーム“はぐくみ”」



農業女子プロジェクトロゴ

農業女子プロジェクトロゴ

近畿大学農学部(奈良県奈良市)は、農林水産省が推進する「農業女子プロジェクト」の一環として、学生×教育機関×農業女子により未来の農業女子を育成するプロジェクト「チーム“はぐくみ”」にパートナー校として参加します。西日本の大学では、初めての参加となります。

【本件のポイント】
●農林水産省が推進する農業女子プロジェクトと連携し、未来の農業女子の育成に向けた取り組みを実施
●西日本に拠点を置く大学としては初めて、パートナー校として参加
●学生らは、各種講義・実習等の機会を通じて、農業界で活躍する女性等と交流し、農業についての関心・理解や農業界への就農意欲を高める

【本件の概要】
近畿大学農学部では、奈良県との包括連携協定に基づいて実施されている「農の入口プロジェクト」や、農業生産科学科が開設している「アグリビジネスマイスター認定制度」などを通じて、農業生産科学科を中心に、就農人口の増加や就農・営農環境の改善に向けた取り組みを積極的に展開してきました。
これらの取り組みをさらに進めるため、農林水産省が平成25年(2013年)から推進している「農業女子プロジェクト」のうち、学生×教育機関×農業女子により未来の農業女子を育成する取り組みである「チーム“はぐくみ”」にパートナー校として参加します。西日本に拠点を置く大学としては、初めての参加となります。
初年度は、農業生産科学科で実施している「アグリビジネス実習」をはじめとした各種講義・実習等の機会を通じて、農業女子として活躍をされている方々と交流を行う等、農業についての関心・理解や就農意欲を高めるための活動を中心に活動を行います。次年度以降は、農業女子の方々や本プロジェクトの参画企業との連携による商品開発等にも取り組む予定です。

【農業女子プロジェクトとは】
農林水産省では、農業内外の多様な企業・団体と連携し、農業で活躍する女性の姿を様々な切り口から情報発信することにより、社会全体での女性農業者の存在感を高め、併せて職業としての農業を選択する若手女性の増加を図ることを目的とした「農業女子プロジェクト」を平成25年(2013年)11月から推進しています。
「農業女子プロジェクト」では、「強く優しく未来を変えていく」をキャッチフレーズに、SNSや個別プロジェクトを通じて女性農業者が日々の生活や仕事、自然との関わりの中で培った知恵を様々な企業の技術・ノウハウ・アイデアなどと結びつけ、新たな商品やサービス、情報を創造し、社会に広く発信しています。
未来の農業女子育成「チーム“はぐくみ”」では、農業女子プロジェクトのミッションのひとつである「若い女性の職業選択肢に『農業』を加える」ことを実現していくため、高校・大学等の教育機関による講座や実習に現在活躍している農業女子の魅力を結びつけ、農業を志す学生の発掘や動機づけ、意識の向上などに取り組むことを目的として、学生×教育機関×農業女子が連携して活動を行っています。

農業女子プロジェクト WEBサイト
https://nougyoujoshi.maff.go.jp/

農業女子プロジェクト Facebook
https://www.facebook.com/nougyoujoshi.project

【農業女子宣言】
「農業女子プロジェクト」では、真剣に農業と向き合っている農業女子プロジェクトメンバーの共通の思いを「農業女子宣言」として発表しています。
1. 私たちは、安全で安心な食物を多くの人に届けることを喜びとしています。
2. 私たちは、農業の未来を創るべくチャレンジと努力を惜しみません。
3. 私たちは、農業という仕事の魅力を広く社会に発信していきます。

関連URL:http://www.kindai.ac.jp/agriculture/


  • 農業女子プロジェクトロゴ 農業女子プロジェクトロゴ



注目ワード
ボーナス
お歳暮
エコプロダクツ
クリスマス
大掃除
師走
バーゲンセール
冬休み
クリスマスケーキ
忘年会