【Z会】思考力・判断力・表現力をフル活用!「超恋文コンテスト」の受賞作品を特設サイトにて発表。



「超恋文コンテスト」の受賞作品を発表

「超恋文コンテスト」の受賞作品を発表

株式会社Z会( http://www.zkai.co.jp/ )は、2018年1月3日より開催していた「超恋文コンテスト」の受賞作品を発表しました。

「超恋文コンテスト」は、テーマにそった恋文をTwitterに投稿するキャンペーンです。新海誠監督による短編アニメーション『クロスロード』からテーマを設定した第1弾(2018年1月3日0:00 ~2月1日23:59)、文化放送の人気ラジオ番組「レコメン!」とコラボした第2弾(2018年2月2日0:00 ~3月1日23:59)それぞれ3つのお題にそって恋文をツイートしていただきました。
投稿いただいた作品のなかから、Z会スタッフのお気に入り作品を“Z会も認める「超恋文」賞”として発表しています。
どの作品も読み手を引き込む表現力があるのはもちろん、要素の取捨選択の上手さや、独自性のある切り口などそれぞれに魅力がある作品です。
ぜひご覧ください。

▼キャンペーンサイト
https://www.zkai.co.jp/koibumi/
※2018年4月16日までの期間限定公開です。

──────────
第1弾 テーマ
──────────
新海誠監督による短編アニメーション『クロスロード』の主人公のその後に思いをはせて、下記のテーマで投稿していただきました。
テーマ1:合格発表で出会った気になるキミへ
テーマ2:どんどん仲良くなっていくキミへ
テーマ3:自分の気持ちに気づかせてくれたキミへ

受賞作品は、『クロスロード』の主人公の声優である佐倉綾音さん、小野賢章さんに読んでいただき、キャンペーンサイトにて公開しています。

──────────
第2弾 テーマ
──────────
テーマ1:あなたの大切な人へ送る「あいうえお恋文」
テーマ2:バレンタインデー・ホワイトデーに本命のあの人への超恋文
テーマ3:愛してやまないモノへ贈る超恋文

第2弾は「レコメン!」の月曜ゲスト・欅坂46 菅井友香さん、パーソナリティ・オテンキのりさんの超恋文も公開しています。


━━━━━━━━━━
コンテスト企画意図
━━━━━━━━━━
2020年より実施される“新大学入試”。少しずつその概要が明らかになっています。社会の変化に応じて、これまで以上に重要になる思考力や判断力、表現力。これらの力は学んだことを社会で生かしていくために重要な力で、Z会では85年以上にわたってこれらの力を重視した教育サービスを提供してきました。しかし実際に入試の変革に直面する学生の皆さんにとっては、「これらの力をつけましょう」と言われても不安を感じることが多いのではないかと考え、その力を身近に、前向きにとらえてもらえるようなキャンペーンを目指しました。

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。


  • 「超恋文コンテスト」の受賞作品を発表 「超恋文コンテスト」の受賞作品を発表



注目ワード
運動会
衣替え
父の日
キャンドルナイト
株主総会