日本テクノ株式会社


【キャンペーンのご紹介】エコカレンダー キャッチコピー募集中!
国産間伐材を活用したしおりが当たります(50名様)



日本テクノ株式会社は2019年版エコカレンダーの各月のキャッチコピーを一般の方から募集しています(応募締め切り2018年5月20日当日必着)。
応募者およびキャッチコピーが選ばれた皆さまに対し、各種プレゼントをご用意しています。今回ご紹介するのは国産杉の間伐材を活用したオリジナル「しおり」です。
間伐(かんばつ)とは、森林の成長過程で密集化する立木を間引くこと。これにより森林に光が差し、木材の成長や生物多様性の保全が図れ、日本の森林保護につながります。日本テクノは環境保護のためこの過程で出た間伐材を活用してしおりをつくりました。応募者合計50名の方にプレゼントします。
なお、デザインは変更になる場合がございますのでご了承ください。
http://www.n-techno.co.jp/calendar_campaign/

エコカレンダーとは
環境・自然・エコをテーマにキャッチコピーを募集し、採用作品にイラストを添えて完成させる、応募者参加型のオリジナルカレンダーです。2018年版は、4,672名の方からの応募をいただきました。未来の環境のことを多くの方々と一緒に考えるきっかけを作るべく、2007年以来毎年発行しています。
また2018年版より、アートディレクターの福士昌明さんにイラストを描き下ろしていただいております。

エコカレンダーの特長
環境負荷に配慮した素材や製法を採用しています。
・VEGETABLE OIL INK
環境に配慮し、植物油インキを使用しています。
・グリーン電力
印刷する際の電力量(3,000 kWh)は自然エネルギーでまかなわれています。
・FSC
環境保護の観点から厳しく管理された森林より生産された紙を使用しています。
・カーボンオフセット
7万1,000部の印刷をする際に発生する材料(用紙・インク)由来のCO2約25トンをオフセット※1しています。
・包装ゴミ削減
個別包装不要の製法を採り入れ、包装せずにそのままの状態で郵送しています。

※1:日本テクノのエコカレンダーは、国内クレジット制度(国内排出削減量認証制度)から得られる、全国各地の削減事業者のクレジットを活用してカーボンオフセットしております。

アートディレクター・福士昌明さんについて
北海道生まれ。1984年、株式会社ハンズオン入社、7年間アートディレクターを務める。1991年にトゥーナインフォー設立。ロッキンオンジャパンのアートディレクターを担当。氷室京介、B’z、GLAY、The Yellow Monkey、BLANKEY JET CITY、access、浅倉大介、中森明菜、ポルノグラフティ、SMAP、V6、TOKIO、杏子など多数のCDジャケット制作やミュージックビデオ監督を手掛ける。これまでアニメ映画の監督・作画を手がけたほか、2016年にゴルフ総合メーカー「CRIME OF ANGEL」を立ち上げ、取締役・総合ディレクターを務めるなど、マルチな才能を発揮するクリエイターです。

2018年カレンダー制作時の福士さんコメント
「レコードジャケットやビデオとは違うカレンダーという世界で、楽しみながら描くことができました。キャッチコピーと絵でその光景が広がるよう表現しています。ぜひカレンダーを手に取り、音楽を聞きながらその世界に入り込んで観ていただけたらうれしいです。

<エコカレンダー キャッチコピー2019募集要項>

応募対象
当社のお客さまに関らず、広く一般の方からご応募を受け付けています。

賞品を用意
応募いただいた方全員にエコカレンダーを1部お送りします。団体でご応募いただいた場合も、応募者全員に差し上げています。また、作品が選ばれた方には「オリジナルしおり」(50名様)をはじめ、多数のプレゼントを用意しています。
賞品の詳細はこちらに掲載
http://www.n-techno.co.jp/calendar_campaign/index.html#calendar_all

応募方法
【WEB】
http://www.n-techno.co.jp/calendar_campaign/form_cpy.html#calendar_all
よりご応募可能です。
【ハガキ】
キャッチコピー(12案まで)・住所・氏名とペンネーム・年代・電話番号・「環境への思い」を明記の上、下記宛先までご郵送いただきます。
〒163-0653 東京都新宿区西新宿1-25-1 新宿センタービル53F
日本テクノ株式会社 エコカレンダー キャッチコピー募集キャンペーン係
作品発表:9月中旬、ホームページにて発表いたします。
締切:2018年5月20日(日)


日本テクノ株式会社の概要
全国約56,000件のお客さまに電気エネルギーに関する総合サービスを提供。うち約45,000事業拠点には、電気の「見える化」を通じて生産性向上・業務改善のお手伝いをしています。「電気をまもる。電気をつくる。電気を賢くつかう」。これをサポートすることが、私たち日本テクノの使命です。

本社所在地:東京都新宿区西新宿1-25-1 新宿センタービル53階
TEL:03-3349-1111  FAX:03-3349-1112
設立:1995年4月4日
代表者:代表取締役社長 馬本 英一
総顧客数:約56,000件(2018年1月1日現在)
従業員数:1073名(2018年3月1日現在)
事業内容:電力小売事業、高圧電気設備保安管理・点検業務、キュービクル常時監視システム販売および電力コンサルティング、電気料金自動検針事業
URL:http://www.n-techno.co.jp

このプレスリリースに関するお問い合わせ、取材申し込み先
日本テクノ株式会社 広報室
Mail:info@n-techno.co.jp
TEL:0120-308-498



注目ワード
運動会
衣替え
父の日
キャンドルナイト
株主総会