株式会社インフォバーン


リーチ10億人!インフルエンサー・マーケティング・プラットフォーム「indaHash」を提携開始します



インフルエンサー・マーケティング・プラットフォーム「indaHash」

インフルエンサー・マーケティング・プラットフォーム「indaHash」

株式会社インフォバーン(本社:東京都渋谷区、代表取締役 CEO:今田素子/代表取締役 CVO:小林弘人)と、株式会社メディアジーン(本社:東京都渋谷区、代表取締役 CEO:今田素子)が運営する『ギズモード・ジャパン』、『ROOMIE』、『GLITTY』をはじめとする各メディアは、2018年4月5 日よりインフルエンサー・マーケティングのあり方を革変するプラットフォーム「indaHash」(https://indahash.com/)の提供を本格化いたします。

「indaHash」は主にマイクロ~ミドル層のインフルエンサーを保有し、世界77か国以上で1,500件を超えるグローバル企業のキャンペーンを牽引してきた、インフルエンサーマーケティングプラットフォームです。 インフルエンサー自らが生み出すコンテンツを活用することで、オリジナルでリアルな声が反映された、ブランデッドコンテンツのキャンペーンを可能としています。

これまでインフルエンサーマーケティングといえば、スカウティングからモデレーション、レポーティングまで多岐にわたる煩雑な業務負担が課題となっていましたが、
indaHashのプラットフォームを活用することによって、これらの業務を一元化・スピーディーに遂行し、広告主や代理店が、本来時間を費やすべきブランド課題の解決に取り組むことを可能とします。

登録ユーザーが日常のSNS使いの延長線で利用できるよう、UI改善・テクノロジーへの投資にも力を入れており、利用者は増加傾向にあります。また、indaHash独自のトークン「IDH」(インダハッシュ・コイン)を発行し、2017年12月にはICOを果たしています。

日本でも既に1万人以上のインフルエンサーが登録し、SNS上でも話題を集めるなど、日本市場でもインフルエンサーマーケティングの活性化や、これまでのあり方を変革することが期待されています。*indaHashアプリはiOS、Android対応可

【indaHash】
Instagram, FacebookやSnapchatなどでデジタル・インフルエンサーによるコンテンツ・マーケティングを自動化する、インターナショナルなテクノロジー・プラットフォーム。2016年初めにローンチされて以来、77ヶ国以上で、1500を超えるキャンペーンを支えて参りました。本アプリには10億人近くものリーチを誇る、合計57万人を超えるデジタル・インフルエンサーが登録されています。

【インダハッシュ・コイン「IDH」】
https://indahash.com/ico
77ヶ国からのインフルエンサー総数57万人を企業とつなげたindaHashによるICO(イニシャル・コイン・オファリング/新規仮想通貨公開)は2017年12月20日、大盛況のうちに終了しました。
ゆくゆくは、IDH(インダハッシュ・コイン、以下IDH)を元に、インフルエンサーとファンの交流を活性化する「インフルエンサートークン」も導入予定。インフルエンサートークンを活かした、インフルエンサーがブランドの商品やサービスへのディスカウントを取得できるようにする「PAY-WITH-FAME」など、インフルエンサーにとっても、ブランドにとっても、よりシームレスでストレスフリーな運用がIDHを中心に展開されていく構想です。

【indaHashとの取り組み】
通常パッケージの販売以外にも、メディアジーンの運営するメディアなどでのコミュニティ作りや投稿コンテストなどを予定しております。


【本件に関するお問合せは下記まで】
本件に関するお問い合わせは下記までお願いいたします。
株式会社インフォバーン indaHash担当チーム
TEL:03-5784-6700
mail:ad-indahash[a]infobahn.co.jp
※[a]を@に変換のうえ、お問い合わせください。

関連URL:https://www.infobahn.co.jp/news/11015


  • インフルエンサー・マーケティング・プラットフォーム「indaHash」 インフルエンサー・マーケティング・プラットフォーム「indaHash」



注目ワード
浴衣
夏休み
花火
夏祭り
防災の日
台風