ジャスネットコミュニケーションズ株式会社


転職事例「監査法人から上場企業への転職に成功」をアップ(ジャスネットキャリア)



上場企業に転職を目指す30代の公認会計士。
面接での失言からのリカバリー策とは?!

会計、税務、経理・財務分野に特化したプロフェッショナル・エージェンシー、ジャスネットコミュニケーションズ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:黒崎淳)は、WEBサイト『ジャスネットキャリア』に転職事例「監査法人から上場企業への転職に成功」をアップしました。

公認会計士として大手監査法人に勤めていたOさん。年収は高かったのですが、残業時間が多いのが悩みでした。家族のことも考えて、年収は下がってもワークライフバランスを改善できる事業会社への転職を希望し、当社にご登録されました。

エージェントがOさんに紹介したのは、上場大手の食品メーカーです。同社は、残業時間が少ないだけでなく、アットホームな雰囲気なのも特徴です。その点も、ワークライフバランスを整えたいというOさんの希望と合っていました。

一方、同社が求めていたのは、上場企業にふさわしい企業会計の仕組みを整えられる人材でした。現状では経理部の中に公認会計士の有資格者がいないこともあり、双方にとってベストマッチと思われました。

ところがOさんは面接のときに、企業側の方の感情を害しかねない失言をしてしまったのです。ここからのリカバリーには、どのような策があったのでしょうか。その顛末が紹介されています。

■ 転職事例の詳細を見る 
https://career.jusnet.co.jp/case/detail.php?cid=196&utm_source=news2u&utm_medium=release&utm_campaign=news2u_release&utm_content=180412

■ 『ジャスネットキャリア』とは
会計、税務、経理・財務分野で最大級の求人掲載数を誇るエージェントサイト。公認会計士、税理士などの有資格者をはじめ、会計、税務、経理・財務分野で活躍を期待されるビジネスパーソンの「転職」を支援。最大の特徴は、一人ひとりのスキルに応じた最適なキャリアアドバイスができること。経験豊富なエージェントだからこそ可能な、納得の仕事探しをサポートします。

関連URL:https://career.jusnet.co.jp/?utm_source=news2u&utm_medium=release&utm_campaign=news2u_release&utm_content=180412




注目ワード
シルバーウィーク
台風
衣替え
運動会
ハロウィン
ピンクリボン
文化祭