学校法人近畿大学


近畿大学監修 カンカ入りカレー新発売 髙島屋大阪店・堺店・泉北店などで4月26日から発売



商品パッケージ

商品パッケージ

近畿大学(大阪府東大阪市)は、本学が所有する特許技術「カンカニクジュヨウ抽出物」を原材料としたカンカ入りカレーを髙島屋法人事業部と共同で企画し、商品監修を行いました。
平成30年(2018年)4月26日(木)から、髙島屋(大阪店、堺店、泉北店)や大学内生協で本商品が発売され、今後、在阪スーパーを中心に順次販売される予定です。

【本件のポイント】
●健康の秘訣として重宝されてきたカンカを粉末にし、野菜と鶏肉のキーマカレーに
●近畿大学薬学総合研究所は、カンカについて学術研究活動として抗酸化作用や血管拡張作用、認知症に対する機能性の成果発表をしている。
●平成18年(2006年)から本学が行っている、カンカの人工栽培を用いたタクラマカン砂漠での砂漠緑化、現地における雇用創出の取り組みをパッケージに記載し社会に紹介

【本件の概要】
カンカは、砂漠でも育つ強靭な生命力から「砂漠人参」とも称され、中国では薬用生薬として認知されております。この度、カンカの有用性に着目し学術研究を続ける近畿大学薬学総合研究所の監修と髙島屋法人事業部のディレクションのもと、カンカエキス粉末を入れた野菜と鶏肉の旨みをベースとしたキーマカレーを平成30年(2018年)4月26日(木)から発売します。
また、発売を記念して4月24日(火)に学内で先行してカンカカレーフェアを行い、一般発売日の26日(木)からは学内の食堂でも提供し、生協でも商品を発売します。

【発売記念・カンカカレーフェアの概要】
■日時:平成30年(2018年)4月24日(火)11:30~13:30
■場所:近畿大学東大阪キャンパス 11月ホール地下1階 ピロティ
    (大阪府東大阪市小若江3-4-1、近鉄大阪線「長瀬駅」から徒歩約10分)
■対象:学生、教職員
■価格:100円(税込)※先着250食

【カンカカレーの発売について】
■販売日 :平成30年(2018年)4月26日(木)
■販売価格:500円(税別)
■製造者 :ベル食品工業株式会社
■販売者 :株式会社イトー屋
■販売場所:髙島屋大阪店・堺店・泉北店、大学内生協、在阪スーパーなど
■お問合せ:株式会社イトー屋 TEL(0797)22-7121 担当:松岡・佳山

関連URL:https://www.kindai.ac.jp/


  • 商品パッケージ 商品パッケージ



注目ワード
浴衣
夏休み
花火
夏祭り
防災の日
台風