ジャスネットコミュニケーションズ株式会社


転職事例「年収とキャリアを高め続けられる会社へ転職」をアップ(ジャスネットキャリア)



20代経理職の女性。エージェントが伝えた、本心から納得して
転職先を決めるための「2つのこと」とは?

会計、税務、経理・財務分野に特化したプロフェッショナル・エージェンシー、ジャスネットコミュニケーションズ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:黒崎淳)は、WEBサイト『ジャスネットキャリア』に転職事例「年収とキャリアを高め続けられる会社へ転職」をアップしました。

派遣事業を行う上場企業で働いていたMさん。連結決算業務や開示書類の作成など、難度の高い経理業務に携わっていたにもかかわらず、年収は350万円に留まっていました。しかも今後の昇給もさほど望めそうにありません。そこで、マンションのローンや将来子どもが生まれたときのことを考え、年収アップを目的に転職を決意しました。

具体的な転職先としては、売上高が数十億円程度の上場企業を希望していました。Mさんはまだ20代半ばと年齢も若く、それでいて経理経験は豊富です。もっと売上高の多い大企業への転職も十分に可能です。しかしMさんは、大きな組織で働くよりも、若いうちから重要な業務を任され、自らを鍛えるチャンスが多い少数精鋭の組織で働くことを希望していました。

エージェントは、Mさんが本心から納得して転職先を決めるために、ある「2つのこと」を話しました。この内容とは、いったい何だったのでしょうか。

■ 転職事例の詳細を見る 
https://career.jusnet.co.jp/case/detail.php?cid=201&utm_source=news2u&utm_medium=release&utm_campaign=news2u_release&utm_content=180420

■ 『ジャスネットキャリア』とは
会計、税務、経理・財務分野で最大級の求人掲載数を誇るエージェントサイト。公認会計士、税理士などの有資格者をはじめ、会計、税務、経理・財務分野で活躍を期待されるビジネスパーソンの「転職」を支援。最大の特徴は、一人ひとりのスキルに応じた最適なキャリアアドバイスができること。

関連URL:https://career.jusnet.co.jp/?utm_source=news2u&utm_medium=release&utm_campaign=news2u_release&utm_content=180420

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。



このカテゴリーの関連ニュースリリース(調査・報告)


注目ワード
ランドセル
旧正月
決算発表
バレンタインデー
スキー