福山市役所


デニム産地の観光案内所職員がデニムベストでお出迎え!
備中備後ジャパンデニムプロジェクト



デニムベストを着用する福山駅観光案内所職員

デニムベストを着用する福山駅観光案内所職員

備中(井原市など岡山県西部)、備後(福山市など広島県東部)地域は、デニムに関連する企業が集積する国内でも稀なデニムの産地です。
そこで、備中備後地域の交通要所である福山駅の観光案内所職員がデニムベストを着用して、皆様に観光情報をご案内します。

▽詳細や他の取り組みはこちら
https://denim-project.jp/topics/

■デニムベストについて
デニムベストは備中備後産のデニム生地を使い、デザイン、パターン、縫製も備中備後の企業で制作された逸品です。
カジュアルなイメージの強いデニムですが、フォーマルでも違和感ないデザインで、胸元にはばらのまち福山を象徴するブローチも。ちなみに、このブローチもデニムでできています。
カジュアル、フォーマル問わず様々な分野で活用できるデニム。服(ベスト)だけでなく小物(ブローチ)でも映えるデニム。様々な種類のデニムを生産するデニム産地の可能性は無限大です。
皆様もぜひ国産デニムを楽しんでくださいね。

■備中備後ジャパンデニムプロジェクトについて
備中備後地域のデニムは海外のラグジュアリーブランドでも活用されるほど高品質な素材で、紡績・染色・機織・整理加工・縫製・洗いなどデニムに関連する企業が多数集積している全国でも稀な地域(デニムの産地)です。
備中備後ジャパンデニムプロジェクトは、“国産デニムの産地“をPRする取り組みとして、井原市やデニム企業と連携して実施しています。

【本リリースに関するお問い合わせ先】
福山市役所(経済環境局 経済部 産業振興課) 
TEL:084-928-1039
(受付時間 平日9:00~17:15)
e-mail:sangyou-shinkou@city.fukuyama.hiroshima.jp


◆福山市について
 福山市(市長:枝広 直幹)は、瀬戸内海沿岸のほぼ中央、広島県の東南部に位置し、高速道路網のアクセスが良く新幹線「のぞみ」も停まる、人口約47万人の拠点都市です。
 福山市には四季折々の美しさを見せる自然、温暖な気候、海・山・川から得られる恵みがあります。100万本のばらが咲き誇る「ばらのまち」としても知られ、潮待ちの港として栄えた景勝「鞆の浦」や、JR福山駅の新幹線ホームから見え、2022年には築城400年を迎える「福山城」、2つの国宝をもつ寺院「明王院」などの名所があります。
 産業としては、鉄鋼業や繊維産業など多様な製造業が集積し、ものづくりのまちとして発展してきました。デニム生地は、世界のハイブランドにも活用されるなど高い品質が評価されています。

福山市公式ホームページ
https://www.city.fukuyama.hiroshima.jp/



  • デニムベストを着用する福山駅観光案内所職員 デニムベストを着用する福山駅観光案内所職員
  • 備中備後産のデニム生地を使い、備中備後の企業で制作されたデニムベスト 備中備後産のデニム生地を使い、備中備後の企業で制作されたデニムベスト


このカテゴリーの関連ニュースリリース(調査・報告)


注目ワード
運動会
父の日