学校法人近畿大学


英語村E3[e-cube]で「総領事カフェ」を開催! 米国外交官と大学生のディスカッションプログラム



領事館で開催された総領事カフェの様子

領事館で開催された総領事カフェの様子

近畿大学英語村E3[e-cube](大阪府東大阪市)は平成30年(2018年)5月16日(水)、かれん・ケリー駐大阪・神戸米国総領事とブルック・スペルマン広報担当領事を招待し、「総領事カフェ」を開催します。

【本件のポイント】
●米国外交官と学生が英語でディスカッションをする「総領事カフェ」を開催
●日米間の相互理解・関心を深め、国際感覚を持つ人材育成の機会に
●グループディスカッション、プレゼンテーションなどの能動的な活動により、学生の英語力、アウトプット力強化につなげる

【本件の概要】
「総領事カフェ」とは、アメリカ人外交官と学生が英語でディスカッションをする催しとして5年前に開始されたもので、通常は毎月1回、駐大阪・神戸米国総領事館にて行われています。テーマは学生の希望を聞いて、時期にふさわしいものを選び、グループディスカッションやプレゼンテーションを行います。
今回は、総領事かれん・ケリー氏のご厚意により、「総領事カフェ」を大学としては初めて、近畿大学英語村E3[e-cube]で開催することになりました。本学の学生20人を含む大学生30人が参加し、「日米の交流と留学」について、ケリー、スペルマン両氏と意見を交わします。

■日 時:平成30年(2018年)5月16日(水)12:30~13:30
■会 場:近畿大学東大阪キャンパス 英語村E3[e-cube](イーキューブ)
     (大阪府東大阪市小若江3-4-1、近鉄大阪線「長瀬駅」から徒歩約10分)
■ゲスト:かれん・ケリー駐大阪・神戸米国総領事
     ブルック・スペルマン広報担当領事・関西アメリカンセンター館長
■参加者:大学生30人(近畿大学学生20人、他大学学生10人)

【ゲストプロフィール】
駐大阪・神戸米国総領事 かれん・ケリー(Karen Kelley)
平成17年(2005年)にはハワイ州H・M・スミス基地内にある米国太平洋軍司令部で広報・文化交流アドバイザーを、平成20年(2008年)から約1年、国務省日本副部長および日本部長代行を務める。
平成29年(2017年)より駐大阪・神戸米国総領事に着任。平成25年(2013年)からは在ジンバブエ米国大使館で広報担当公使、平成28年(2016年)には首席公使代行を担当した。
その他にも、在カメルーン米国大使館、在フィリピン米国大使館、在日米国大使館で報道官も務め、日本では駐大阪・神戸および在沖縄米国総領事館でも広報・文化交流を担当した経歴を持つ。

広報担当領事・関西アメリカンセンター館長 ブルック・スペルマン(Brooke Spelman)
平成28年(2016年)に駐大阪・神戸米国総領事館に広報担当領事、兼関西アメリカンセンター館長として着任。インド、中国に駐在、ワシントンDCでは国務省東アジア・太平洋局、国務次官執務室(市民安全保障・民主主義・人権担当)などで勤務。
入省以前は、スイス・ジュネーブを拠点とする紛争調停専門の民間財団に勤務。平成6年(1994年)にはロータリー国際親善奨学生として来日、金沢市に1年間在住。外交官の両親を持ち、幼少期のほとんどをアジアで過ごす。日本語のほか、フランス語、中国語も堪能。

関連URL:http://www.kindai.ac.jp/e-cube/


  • 領事館で開催された総領事カフェの様子 領事館で開催された総領事カフェの様子



注目ワード
バーゲンセール
梅雨
海の日
海水浴
夏祭り