学校法人近畿大学


近畿大学理工学部・バイオコークス研究所 公開講座 2018 「私たちのくらしを支える最新技術への取り組みと挑戦~KINDAIから次世代へ~」



昨年の公開講座の様子

昨年の公開講座の様子

近畿大学理工学部(大阪府東大阪市)およびバイオコークス研究所(北海道恵庭市)は、平成30年(2018年)6月9日(土)恵庭市民会館にて、今年度1回目となる公開講座 2018「私たちのくらしを支える最新技術への取り組みと挑戦~KINDAIから次世代へ~」を開催します。

【講座の内容】
(1)「鋳物(いもの)-5,000年の歴史と今のくらしを支える最新技術-」
講師:理工学部機械工学科 教授 淺野 和典(あさの かずのり)
鋳造は人類が早くから会得した成形技術で、大小の複雑な製品を一連の工程で多量に生産できます。鋳造品は鋳物と呼ばれ、自動車、一般産業用機械器具、航空機、宇宙機器、電気・電子部品、環境・生活用品など産業とくらしを支える部品や製品として幅広く用いられています。そんな鋳造法の特徴、歴史や最新の技術を紹介します。
(2)「身近なくらしを支える資源循環型社会への取り組み バイオコークスの挑戦」
講師:バイオコークス研究所 ビジネスディレクター 菊井 康順(きくい やすのぶ)
当研究所では、主に工業用に多く使用される石炭コークス代替燃料としてバイオコークスを開発し、CO2削減に取り組んできました。地球規模での再生可能エネルギー開発の重要性は増す一方、身近な生活での化石資源からの熱エネルギー転換は遅れています。循環型社会の構築に向けて身の周りで利用できる技術・用途開発に関する取り組みを紹介します。

【本件の概要】
■日  時:平成30年(2018年)6月9日(土)13:00~15:40(12:30開場)
■場  所:恵庭市民会館2階 大会議室
      (北海道恵庭市新町10番地、JR 千歳線「恵庭駅」から徒歩約10分)
■対  象:一般の方、中学生・高校生も歓迎(申込先着順、定員100人、入場無料)
■後  援:北海道恵庭市、恵庭市教育委員会
■申込方法:講座開催日、住所、氏名、電話・FAX番号、メールアドレス(携帯可)を明記の上、
      郵送、FAX、E-mailのいずれかで下記へお申込みください。
■お問合せ:近畿大学理工学部事務部 〒577-8502 大阪府東大阪市小若江3-4-1
      TEL(06)4307-3047 FAX(06)6727-2024
      E-mail:rikoh-kym@itp.kindai.ac.jp

【開催の背景】
近畿大学理工学部・バイオコークス研究所は、研究・教育成果を社会に還元することを目的に、平成25年度(2013年度)から公開講座を実施しています。生涯学習の機会とする方から科学に興味をもつ子どもたちまで、幅広い年齢層の方々にご参加いただいており、今年度も北海道恵庭市で開催します。

【講師プロフィール】
理工学部機械工学科 教授 淺野 和典(あさの かずのり)
学   位:博士(工学)
専門分野 :鋳造工学、複合材料工学
研究テーマ:金属基複合材料の作製と諸特性
      鋳造材料の高品質化および高付加価値化
受 賞 歴:平成18年(2006年)5月 (社)日本鋳造工学会 日下賞 他
学外活動 :日本鋳造工学会 会誌「鋳造工学」編集委員
      日本鋳造工学会関西支部理事、副支部長
      全国材料関係教室協議会 近畿大学担当幹事

バイオコークス研究所 ビジネスディレクター 菊井 康順(きくい やすのぶ)
学   位:修士(工学)
専門分野 :化学工学(プロセス制御)
研究テーマ:多成分系蒸留塔のモデル構築
経   歴:エネルギー関連企業で石炭由来の各種炭素材製品の技術・海外市場開発や海外における
      新規事業開発に携わった後、本学で日本全国でのバイオコークスの事業化推進を担当
発表論文 :Development of Aircraft thermal acoustic insulation, FAA(The International
      Aircraft Fire and Cabin Safety Research Conference, October,2001) 他

【近畿大学バイオコークス研究所について】
近畿大学バイオコークス研究所(所長:井田 民男)は、資源再生研究所とバイオコークス量産実証実験センターを発展的に統合し、平成24年(2012年)12月に開設されました。次世代再生可能エネルギー「バイオコークス」の技術は、事業化評価の段階においてバイオ燃料開発の際に生じる経済的なハードルをクリアした、世界をリードする唯一の国産研究成果です。植物性廃棄物のゴミからも造れる再生可能なバイオ固形燃料で、エネルギー争奪のない世界を目指します。

【関連リンク】
バイオコークスプロジェクト
http://www.kindai.ac.jp/bio-coke/

理工学部機械工学科 教授 淺野 和典(アサノ カズノリ)
http://www.kindai.ac.jp/meikan/405-asano-kazunori.html

バイオコークス研究所 教授 井田 民男(イダ タミオ)
http://www.kindai.ac.jp/meikan/933-ida-tamio.html

関連URL:http://www.kindai.ac.jp/sci/


  • 昨年の公開講座の様子 昨年の公開講座の様子



注目ワード
ハロウィン
ピンクリボン
文化祭
中間決算
紅葉
ランドセル