株式会社MS-Japan


【コラム】企業法務分野の弁護士とインハウスローヤーのキャリアパスとは?



株式会社MS-Japan(以下:MS-Japan)が運営する、リーガル領域に特化した転職支援サイト「LEGAL NET(リーガルネット)に、以下の記事が掲載されました。

◇企業法務系の弁護士のキャリアパスは?
今や、独立して個人事務所を構える「一国一城の主」という形だけが、弁護士の目指すべきキャリアではなくなっています。独立開業の道にこだわらない「企業法務系」弁護士は、どのようなキャリアパスを辿っていける可能性があるのか、その概略についてご紹介します。

「企業法務系」弁護士とは何か?
勤務弁護士の業務には、法人からの依頼と、個人からの依頼で大きく分けることができます。「企業法務系」であれば、法人のビジネス活動に関する法律業務となります。

弁護士に対する一般的な認識ですと、刑事弁護や離婚・相続の案件など、個人の案件を扱っているイメージが浸透しています。ドラマや映画などの影響で、一般民事か刑事、それも法廷に立つ印象が強いようです。

しかし、近年になって、企業におけるコンプライアンス意識の高まりや、それに伴う「予防法務」関連業務の普及から、企業法務を扱う弁護士への需要は確実に高まっています。企業法務弁護士が法廷に立つ機会などは少ないですが、一般のビジネスマンが弁護士と知り合う機会や接点が徐々に増えていくと・・・

続きを読む⇒ https://tracker.adplan7.com/wa/c/r/p?md=3280&cp=29319&agr=8063282&ad=7923473

リーガルトピックス一覧はこちら⇒ http://www.legalnet-ms.jp/topics/?adpl_msmm01&adpcnt=1GP_2ohT

【関連トピックス】
■大手法律事務所出身者のインハウス転職事情
https://tracker.adplan7.com/wa/c/r/p?md=3280&cp=29319&agr=8063282&ad=4112801
■インハウスローヤーを目指す弁護士が知っておくべき企業法務の業務内容
~実例を交えてご紹介します。~
https://tracker.adplan7.com/wa/c/r/p?md=3280&cp=29319&agr=8063282&ad=7923474
■広告は「勧誘」に該当、企業法務の新たな見解に混乱必至か?
https://tracker.adplan7.com/wa/c/r/p?md=3280&cp=29319&agr=8063282&ad=4112868


【この記事に関するお問い合わせ】
株式会社MS-Japan CAM部 マーケティングユニット
E-mail:press@jmsc.co.jp 
TEL:03-3239-7373 FAX:03-3239-7397


【株式会社MS-Japan】
管理部門特化型エージェントNo.1。管理部門・会計・法律分野に特化した人材紹介事業、会計事務所等のプロフェッショナルファームの紹介事業会社。
会計のポータルサイト「カイケイ・ネット」の運営や、企業法務や弁護士・法律事務所に特化した転職サイト「LEGAL NET」の運営も行う。

■人材紹介事業(管理部門・会計・法律分野に特化)
http://www.jmsc.co.jp/
■J-net / 税理士・会計事務所の紹介事業
http://www.j-net.jp/

■KAIKEI NET(カイケイ・ネット)/会計に関する総合ポータルサイト
http://www.kaikeinet.com/
■会計業界の転職・求人情報はこちら http://www.kaikeinet.com/tenshoku/
Facebookページ https://www.facebook.com/kaikeinet2
Twitter公式アカウント https://twitter.com/kaikeinetkun

■LEGAL NET(リーガルネット)/リーガル領域に特化した転職支援サイト
http://www.legalnet-ms.jp
Facebookページ https://www.facebook.com/LEGALNET

関連URL:https://tracker.adplan7.com/wa/c/r/p?md=3280&cp=29319&agr=8063282&ad=7923473



このカテゴリーの関連ニュースリリース(調査・報告、その他)


注目ワード
ハロウィン
ピンクリボン
文化祭
中間決算
紅葉
ランドセル