【差別問題・認知症介護・虐待問題等に関心のある方へ】「人権ふれあいのつどい」を開催します



講師:渡辺哲雄さん(日本福祉大学中央福祉専門学校専任教員・NPO法人東濃成年後見センター理事長)

講師:渡辺哲雄さん(日本福祉大学中央福祉専門学校専任教員・NPO法人東濃成年後見センター理事長)

 平成30年7月21日(土)に学園前ホールで、「人権ふれあいのつどい」を開催します。講師に渡辺哲雄さん(日本福祉大学中央福祉専門学校専任教員・NPO法人東濃成年後見センター理事長)をお招きします。

 7月は「差別をなくす強調月間」です。毎年、県をはじめ県内の市町村が、差別をなくす啓発事業を企画し、人権問題の解決や人間の尊厳を守り、一人ひとりの人権が尊重される社会づくりを目指して、みんなで取り組んでいくために設けられました。

 奈良市もこの趣旨に賛同するとともに、また「人権文化推進計画」の趣旨に基づき、くらしの中に人権を根づかせ『人権という普遍的文化の創造』を目指すために、本事業を月間中のメイン事業として下記のとおり開催します。




1 日時 平成30年7月21日(土) 午後1時30分~3時15分(1時から受付)

2 場所 学園前ホール(西部会館3階)

3 内容 渡辺 哲雄さんの講演会 演題『認知症になった波平』

入場無料 定員300名(多い場合は抽選)

※認知症介護や虐待問題に関する展示も行います。


◆渡辺 哲雄さんのプロフィール
1950年、岐阜県生まれ。関西大学社会学部を卒業後、福祉関係の仕事に従事。岐阜県ソーシャルワーカー協会会長を勤めた。また、NPO法人東濃成年後見センター理事長、NHK文化センター岐阜教室講師を歴任。小説「老いの風景」(中日新聞社刊)をはじめ著書多数。現在、日本福祉大学中央福祉専門学校専任教員を務める。


★申込方法★ 
往復はがきに、イベント名、住所、氏名、電話番号を書いて7月6日(金)必着で
奈良市市民活動部人権政策課へ(〒630-8580奈良市二条大路南一丁目1番1号)。

はがき一枚につき4人まで申し込み可。
参加者名を必ず記入。手話通訳・要約筆記をご希望の方は、その旨を明記。
視覚障がいのある方は電話による受付が可能。(電話:0742-34-4733)。

※申込期日が過ぎていても受付可能な場合がありますので、人権政策課までお問合せください。

なお、警報等により中止になる場合があります。

関連URL:http://www.city.nara.lg.jp/www/contents/1527820040964/index.html


  • 講師:渡辺哲雄さん(日本福祉大学中央福祉専門学校専任教員・NPO法人東濃成年後見センター理事長) 講師:渡辺哲雄さん(日本福祉大学中央福祉専門学校専任教員・NPO法人東濃成年後見センター理事長)
  • 【リリース資料】「人権ふれあいのつどい」を開催します 【リリース資料】「人権ふれあいのつどい」を開催します



注目ワード
お歳暮
エコプロダクツ
クリスマス
大掃除
師走
バーゲンセール
冬休み
クリスマスケーキ
忘年会
年賀状