株式会社ジャパンタイムズ


ジャパンタイムズ、第23回「国際女性ビジネス会議」にスペシャルサポーターとして参加



株式会社ジャパンタイムズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:堤丈晴)は、2018年7月22日に東京で開催される「第23回国際女性ビジネス会議」において、スペシャルサポーターとして参加いたします。
「国際女性ビジネス会議」は、1996年から毎年夏に開催されている日本最大級のビジネス会議です。志高く働く人たちが全国・海外から集まり、明日に向かって自分を高めていくために10時間に及ぶ、熱い議論を展開いたします。
プロフェッショナルとしての誇りを持って、仕事で貢献していこうという人たちに必要な知識や技術、心構えや考え方を分かちあえる場所として、また向上心のあふれる仲間たちと積極的に交流して国際的な視野から刺激を与えあい、サポートしあう機会を提供することを目的に開催されています。
2018年7月22日、グランドニッコー東京 台場(東京都港区)で開催され、国内外から約1,000人の参加が見込まれています。

●「第23回国際女性ビジネス会議」Webページ
http://www.women.co.jp/conf/index-j.html

ジャパンタイムズは、主催者の株式会社ewomanの協力のもと、紙面とWebによる開催直前特集企画や事後レポートの掲載を計画しています。また、当日はパートナー企業として会場内にブース出展し各発行媒体の紹介を行います。日本を代表する英文メディアとして日本のビジネス環境における最新の取り組みを発信し、「国際女性ビジネス会議」を支援してまいります。
また全体会議の1セッション「女性大使から見た景色」ではザンビア、バングラデシュ、スロヴェニアの女性大使を迎え、ジャパンタイムズ執行役員・編集局長の大門小百合がファシリテーションをいたします。国際社会における日本の立ち位置などをジャパンタイムズならではの多様性のある視点でファシリテートし、議論していく予定です。

◆ 株式会社ジャパンタイムズについて
ジャパンタイムズは日本で最も歴史のある英字新聞社として、1897年の創業以来、日本と世界の英文ニュースを国内外に発信しています。「世界に開く日本の窓」としての役割を果たすべく、政治、経済、文化、社会、そしてスポーツ記事を通じ日本の現状と世界の動向を報道してきました。世界中の人が利用するThe Japan Times website(www.japantimes.co.jp/)は、国内最大級の英文ニュースサイトとして多様で独自性のあるコンテンツを揃えています。

◆ 国際女性ビジネス会議について
株式会社ewoman主催で1996年にスタートし合計22回開催。日本全国および海外からも800~1000名の参加者が集まる、日本最大級のビジネス会議。政治・外交・ビジネス・社会福祉分野などの幅広い分野の著名人が数多く登壇し、10時間に及ぶ充実した会議は、参加者の満足度は毎年98%を越えています。日英同時通訳付きのトークショー・講演が行われる全体会議のほか、グループに分かれて会場とのインタラクティブな議論が行われる小規模のセッションも英語開催のものが半分近くしめるなど国際性も高く、外国人の参加も多いのが特徴です。


【本件に関する問い合わせ先】
株式会社ジャパンタイムズ
<プレス関係の問い合わせ>      
経営推進部(佐々木・熊野)
E-mail: pr@japantimes.co.jp
TEL:03-3453-5312(代)

<一般企業関係者>
クロスメディア営業部
E-mail: jtad@japantimes.co.jp
TEL: 03-3453-5242(平日9:30-17:30)

関連URL:http://www.women.co.jp/conf/index-j.html





注目ワード
シルバーウィーク
台風
衣替え
運動会
ハロウィン
ピンクリボン
文化祭