株式会社オルツ


株式会社オルツ 分散型ニューラルネットワーク基盤
「al+ emeth(オルツ・エメス)」を発表



非中央集権型の新たなアーキテクチャで人工知能向け大規模コンピューティングパワーを可能に

P.A.I.(パーソナル人工知能)『al+(オルツ)』を開発する株式会社オルツ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:米倉千貴)は、「al+ emeth(オルツ・エメス)」 分散型ニューラルネットワーク基盤を発表しました。

al+ emeth基盤は、分散コンピューティング技術とニューラルネットワーク技術を組み合わせて実現した非中央集権型の新たなアーキテクチャで、インターネットを介して世界中に散在するパソコンやサーバーの余剰能力をネットワーク化することで、人工知能の学習に必要な大規模な演算処理能力の確保を可能にするプラットフォームです。

これは、ニューラルネットワークの各ニューロンまたは各層単位で、処理を分散ノードへ割り振ることにより並列処理を行う仕組みで、当社はこれを「al+ emethスーパーニューラルネットワーク」と名付け、人工知能の学習の速度と深度の極大化を目指しています。

al+ emethでは、当社が分散型ニューラルネットワークの基盤を提供し、ニューラルネットワーク自体は、ネットワークへの参加者ノードの集合体によって構築されます。参加者はネットワーク上で演算処理能力の提供を行い、報酬を得ることが出来ます。これによりノードへの参加とその自律的な成長を支える経済合理性を担保しています。

また、当社 al+ stack(*)を利用して蓄積した個人情報から、自分自身の学習モデルを作成する際など、学習データのプライバシーを確保したまま al+ emeth の演算能力を享受したい場合にもデータの機密性を保つことができる仕組みになっています。学習データをベクトル化し、本来の個人データとしての意味を逆算不可能にした上で、さらにデータを断片化してノードに処理を依頼することでこれを実現しています。

当社は、al+ emethスーパーニューラルネットワークを活用し、パーソナル人工知能開発の加速と規模の拡大を目指してまいります。

* 分散型個人データストレージ・プラットフォーム「al+ stack(オルツ・スタック)」(2018年7月12日発表 https://alt.ai/news/news-524/

【本件に関するお問い合わせ】
株式会社オルツ 広報・マーケティング 山口
東京都千代田区東神田3丁目1-2
TEL:03-6380-7076
e-mail:press@alt.ai
https://alt.ai/

Vietnam Tech Labo:
11F Lucky Building, 81 Tran Thai Tong street, Hanoi, Vietnam

関連URL:https://alt.ai/news/news-524/



このカテゴリーの関連ニュースリリース(技術・開発、企業動向、サービス)


注目ワード
ボーナス
お歳暮
エコプロダクツ
クリスマス
大掃除
師走
バーゲンセール
冬休み
クリスマスケーキ
忘年会