【つくば市】つくばSociety 5.0社会実装トライアル支援事業の最終審査(公開プレゼンテーション)開催!



つくば市では、民間の創意工夫をいかしたIoT・AI・ビッグデータ解析等の革新技術を社会実装するためのトライアル(実証実験)を公募し、優れたトライアルを支援する取組を行っています。
この度、一次審査を通過した13件の最終審査案件の中から支援事業を決定する公開プレゼンテーション形式の最終審査を行います。
つくばから世界を変える、新しい技術が世界にデビューする瞬間をぜひ会場でご覧ください。
マイナンバーカードをお持ちの方であれば、観覧だけでなく、国内初の試みとなるマイナンバーカードとブロックチェーンを使ったネット投票により審査に参加することも可能です。

●日時:平成30年8月28日(火)13時30分から17時※13時開場
●場所:つくばカピオホール(茨城県つくば市竹園一丁目10-1)
●参加費:無料
●定員:250名
●内容:最終審査案件については、つくば市ホームページでご確認ください。
http://www.city.tsukuba.lg.jp/shisei/oshirase/1005129.html
●参加申込:イベント申込サイト「Peatix」で事前申込要※どなたでも申込可能です。
https://peatix.com/event/412436
●その他ポイント
国内初の試みとなる、マイナンバーカードとブロックチェーンを使ったネット投票システムについて、株式会社VOTEFOR、一般社団法人ICTまちづくりプラットフォーム推進機構によるプレゼンテーションを行います。

関連URL:http://www.city.tsukuba.lg.jp/shisei/oshirase/1005040.html




注目ワード
ハロウィン
ピンクリボン
文化祭
中間決算
紅葉
ランドセル