株式会社オルツ


人工知能開発のオルツ 計算言語学の国際会議COLING2018にて拡張固有表現認識の研究成果を発表



alt Vietnam Tech Lab team

alt Vietnam Tech Lab team

パーソナル人工知能(P.A.I.)『al+(オルツ)』を開発する株式会社オルツは、計算言語学の国際学会 COLING (International Conference on Computational Linguistics)にて、拡張固有表現認識(Fine-Grained Named Entity Recognition, FG-NER)に関する論文が採択され、本年8月20日、米ニューメキシコ州サンタフェ開催COLING2018にて発表を行います。

今回の発表は昨年 ACL 2017国際会議で発表(*)した内容の深掘りで、ディープニューラルネットワークによる日本語拡張固有表現認識モデルを提案しています。ここで提案した手法で、ディープニューラルネットワークによる日本語のFG-NERパフォーマンス(F値)を 66.76% から 75.18%に改善出来たことが実験で確認されました。

本論文では、「拡張固有表現認識(FG-NER)に関する実証研究(原題:An Empirical Study on Fine-Grained Named Entity Recognition)」と題し、様々なFG-NER手法の実証実験による比較や英語・日本語におけるFG-NERの特性、学習データサイズの影響の調査結果を発表しています。

この研究は、拡張固有表現認識研究コミュニティにモデル作成やデータ利用方法に関する知見を与えると同時に、当社が目指す、人間のように対話する「対話エンジン」や個性を持ったAI(パーソナル人工知能 P.A.I.)の実現に重要な意味を持つものです。当社は今後もディープニューラルネットワークによる実証研究を重ね、日本語FG-NERの精度向上に取り組むとともに、自然言語処理やコンピューターとの対話の技術を研磨してまいります。

*https://alt.ai/news/news-fgner/

■COLING(International Conference on Computational Linguistics、計算言語学国際会議)とは

今回で第27回の開催となるCOLINGは、最も権威があり、かつ歴史の長い計算言語学学会の一つ。2年に一回、世界各地でカンファレンスを開催している。COLING2018の論文採択実績は、総応募数1017件、採択率37%。

■COLING2018 http://coling2018.org/

【本件に関するお問い合わせ】
株式会社オルツ 広報/マーケティング 山口
東京都千代田区東神田3丁目1-2
TEL:03-6380-7076
e-mail:press@alt.ai
https://alt.ai/

Vietnam Tech Lab:
11F, Lucky Building, 81 Tran Thai Tong street, Hanoi, Vietnam

  • alt Vietnam Tech Lab team alt Vietnam Tech Lab team


このカテゴリーの関連ニュースリリース(業績報告)


注目ワード
中間決算
紅葉
お歳暮
エコプロダクツ
クリスマス
大掃除
バーゲンセール
冬休み
クリスマスケーキ
忘年会