学校法人近畿大学


大阪府下最大級のオープンスクール開催 「生徒カタリバCAFÉ」で在校生の本音が聞ける



昨年の生徒カタリバCAFÉの様子

昨年の生徒カタリバCAFÉの様子

近畿大学附属高等学校・中学校(大阪府東大阪市)は、平成30年(2018年)9月1日(土)、本校の特色あるICT教育やクラブ活動をはじめとしたさまざまな学校生活を体験していただくため、小・中学生と保護者を対象に「オープンスクール」を開催します。

【本件のポイント】
●iPad(R)を活用した本校ならではの授業を体験
●オープンスクール限定「生徒カタリバCAFÉ」で、気軽に在校生と話せる機会を提供
●在校生スタッフによる校内見学ツアーを通して学校の魅力を発見

【本件の概要】
本校のオープンスクールは、中学・高校のICTを活用した授業の体験や、各クラブの見学・体験、在校生による校内見学ツアー(中学校)など多彩なプログラムを用意しています。昨年度は、4,595人(中学校1,366人、高校3,229人)の方々にご来場いただき、中学・高校のオープンスクールとしては大阪府下最大級のイベントです。
本校は、約3,600人の生徒が1人1台のiPad(R)を所持し、学校生活のあらゆる場面で生徒がiPad(R)を活用することで、新しい教育効果が生まれています。オープンスクールでは、体験授業の一部で体験していただくことができます。また、昨年大好評だった「生徒カタリバCAFÉ」を今年も実施します。ドリンクを飲みながら、在校生に気軽に学校生活のことを聞くことができます。

■日   時:平成30年(2018年)9月1日(土) 13:00~16:00
■場   所:近畿大学附属高等学校・中学校(大阪府東大阪市若江西新町5-3-1、
       近鉄奈良線「八戸ノ里駅」から徒歩約20分)
■対   象:小学生、中学生、保護者(参加無料)
■WEBサイト :http://www.jsh.kindai.ac.jp/os2018/
■申   込:中学校の体験授業のみ、以下URLからの事前申込が必要です
       https://mirai-compass.net/usr/kkndij/event/evtIndex.jsf

【当日のプログラム】
■中学校・高等学校合同企画
1.チアダンス同好会、吹奏楽部、英語同好会、書道部による歓迎公演
2.クラブ見学・体験

■高等学校
1.体験授業 ※一部授業でiPad(R)を使用します。
・古典「近大附属の古典授業に参加しよう」
・数学「平成30年度入試問題解説」
・物理「光で遊ぼう」
・化学×美術「玉ねぎ染めってどんな色?」
・生物「チリメンモンスターを探そう!!」
・現代社会「Act for SDGs」
・英語「体験『英会話』~英語で話そう~」
・家庭科「幸せを呼ぶお菓子 スノーボールクッキー作り」
2.学校生活
・入試についてのミニ説明会
3.個別相談コーナー
4.生徒主体の発信企画
・ICT教育紹介コーナー
・高大連携紹介コーナー
・英語特化コース紹介コーナー
・生徒会スライドショー
・生徒カタリバCAFÉ
・生徒プロデュースマル秘企画

■中学校
1.体験授業
・算数「算数王決定戦!」
・社会「写真の謎を解き明かせ!」
・英語「英語 de 遊ぼう」
・理科「手作りモーターを作ろう!」「スーパーボールを作ろう!」
・探究「近中クエスト2018」
平成29年度(2017年度)から始まった「探究」の授業を体験できます。答えの決まっていない問題に、チームで挑戦しよう。
2.生徒サポーターと行く校内見学ツアー
3.近中ウォーリーを探せ!
4.ミニ講演会
5.個別相談コーナー
6.生徒プロデュースコーナー
7.近中カフェ

関連URL:http://www.jsh.kindai.ac.jp/


  • 昨年の生徒カタリバCAFÉの様子 昨年の生徒カタリバCAFÉの様子



注目ワード
父の日
キャンドルナイト
株主総会
ボーナス
梅雨