ピジョン株式会社


「シングルタイヤベビーカーの『静粛性』比較実験を実施」
~シングルタイヤはダブルタイヤと比べて走行時の音が約3分の1~



ダブルタイヤとシングルタイヤの走行音比較

ダブルタイヤとシングルタイヤの走行音比較

 赤ちゃんと楽しく快適におでかけするためには、ベビーカー選びはとても大切です。ベビーカーを選ぶ際には「安全性」「走行性」「軽量・コンパクト」などが主に重視されていますが、今回当社が実施したアンケートによると、ベビーカーを実際に使用しているママの約2人に1人がベビーカーを押すときのタイヤの走行音が気になったと回答。多くのママがベビーカーの「走行音」を気にしていることが新たに分かりました。そこで、専門の測定メーカー監修の元、ベビーカーの走行音に関する比較実験を実施いたしました。その結果、ピジョンのシングルタイヤは、自社の従来品のダブルタイヤと比較して走行音が約3分の1と、高い「静粛性」を備えていることが分かりました。
 これはデコボコの路面を走行した際、ダブルタイヤは左右2つのタイヤが別々に上下動することで、車軸を中心にねじれのような動きが発生し音が出てしまうのに対し、シングルタイヤは車体と同じ軸上にタイヤがあるため、上下の動きによるねじれのような動きが少なく、静かに走行することができるからです。今回の実験から、ピジョンのシングルタイヤは、クイッと動かせて曲がりやすい「転回操作性」と思い通りにスイスイ進める「直進安定性」の2つの特長に加え、走行時の「静粛性」にも優れていることが分かりました。

■実験概要
実施日: 2018年4月
実施場所: ピジョン中央研究所敷地内
詳細: 専門の測定メーカー監修の元、ベビーカーのタイヤ付近に超小型マイクを設置。一般的な歩道を想定した条件で、シングルタイヤを搭載したRunfee(ランフィ)とダブルタイヤの自社従来品の2種類のベビーカーを使用した走行実験を実施。

■実験について
<開発本部 ベビー大型商品設計G 主席研究員 加藤 義之(かとう よしゆき)のコメント>
 ピジョンでは「赤ちゃんとママにとって本当に良いベビーカーとは何か」の本質に基づき、企画・開発を続けております。今回の実験では、シングルタイヤの構造が、これまでのベビーカー選びで意識されていなかった「走行音の静かさ」を実現するものであることを、改めて実証することができました。もちろんママがベビーカーを選ぶ際には「安全性」や「走行性」が主な重視点になりますが、「走行音の静かさ」は、赤ちゃんの居住性の向上やママと赤ちゃんのおしゃべりを遮らないなど、楽しく快適なおでかけをサポートできると考えています。

■シングルタイヤの静粛性実験の動画を公開
 ピジョンは今回の実験を踏まえ、シングルタイヤとダブルタイヤの走行中の音の大きさを比較した動画を、当社シングルタイヤ特設ページ及びピジョンインフォチャンネルにて、2018年8月28日(火)から公開いたします。この動画は、デコボコ道を走行するシングルタイヤとダブルタイヤがどのような動きをしているかアニメーションを使って再現し、またその際に発生する音をお聴きいただける内容になっています。
シングルタイヤ特設ページ:https://pigeon-htravel.com/single/
ピジョンインフォチャンネル:https://www.youtube.com/watch?v=SVlJb0FxWao
■シングルタイヤのオープンキャンペーン実施
 2018年8月28日の動画公開に合わせ、豪華プレゼントが100名様に当たる「シングルタイヤキャンペーン」を実施します。赤ちゃんとのお出かけを想い出に残こすとのできる一眼レフカメラや、ベビー用品の詰め合わせなどをプレゼント!
応募&詳細情報は、こちらhttps://pigeon-htravel.com/campaign/singlecp/

■ピジョンのシングルタイヤベビーカー
 ピジョンのベビーカーは「転回操作性」・「直進安定性」・「静粛性」に優れた押しやすいシングルタイヤベビーカーです。
シングルタイヤベビーカーの詳細・ラインアップは、こちらhttps://pigeon-htravel.com/single/

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。


  • ダブルタイヤとシングルタイヤの走行音比較 ダブルタイヤとシングルタイヤの走行音比較
  • 約2人に1人のママは走行音を気にしている 約2人に1人のママは走行音を気にしている
  • 開発本部 ベビー大型商品設計G 主席研究員 加藤義之 開発本部 ベビー大型商品設計G 主席研究員 加藤義之



注目ワード
センター試験
ランドセル
決算発表
バレンタインデー
スキー