日本電気株式会社


【NEC】多様な専門家のコラボレーションを支えるAI活用プラットフォームの機能及びサービスを強化
~自社でAI活用を促進したい利用者ニーズに応えます~



「NEC Advanced Analytics Platform with 異種混合学習」のイメージ

「NEC Advanced Analytics Platform with 異種混合学習」のイメージ

NECは、AI活用におけるデータサイエンティストによる「検証」からアプリケーション開発者による「導入」、ユーザによる「活用」までをトータルに支援するAI活用プラットフォーム「NEC Advanced Analytics Platform with 異種混合学習」の機能およびサービスを強化し本日より販売開始します。

これまで、アプリケーション開発者にとって、アプリケーションにAIを組み込むことは難しく、設計・実装や環境構築に時間を要していました。今回強化したAI-APIフレームワーク機能により、データサイエンティストが作成した分析手順や予測モデルはそのままAPIとして提供できるため、アプリケーション開発者は、業務アプリケーションにAIを簡単に組み込むことができます。
さらに、「NEC the WISE」(注1)に独自に開発したアルゴリズムや各種ライブラリを組み合わせて分析を行いたいというニーズに応え、ユーザが自由にライブラリを追加できるライブラリアドオン機能を提供します。

■ 価格
月額90万円~(税別・クラウドサービス利用の場合)
■ 本製品に関する詳細
https://jpn.nec.com/aapf/

また、本プラットフォームを用いた研修を開始します。初回は10月19日を予定しており、その後も継続して開催します。本研修は、主に「NEC Advanced Analytics Platform with 異種混合学習」を導入済み、または導入を検討しているユーザを対象としています。AI技術の適用範囲が広がる中、自身でAI活用を行いたいユーザのニーズに応えます。

■ 研修の詳細
 NEC Advanced Analytics Platform with 異種混合学習 研修
 https://jpn.nec.com/aapf/training/

NECは社会ソリューション事業に注力しており、「NEC the WISE」の技術を活用した本プラットフォームの提供により、企業の新たな価値創出や業務効率化を支援します。

(注1)
「NEC the WISE」(エヌイーシーザワイズ)は、NECの最先端AI技術群の名称です。"The WISE"には「賢者たち」という意味があり、複雑化・高度化する社会課題に対し、人とAIが協調しながら高度な叡智で解決していくという想いを込めています。
プレスリリースNEC、AI(人工知能)技術ブランド「NEC the WISE」を策定
https://jpn.nec.com/press/201607/20160719_01.html
NECのAI技術
https://jpn.nec.com/ai/


【本製品HP】
NEC Advanced Analytics Platform with 異種混合学習
https://jpn.nec.com/aapf/

【本製品に関するお問い合わせ】
日本電気株式会社 AIプラットフォーム事業部
aapf-contact@aar.jp.nec.com


  • 「NEC Advanced Analytics Platform with 異種混合学習」のイメージ 「NEC Advanced Analytics Platform with 異種混合学習」のイメージ


このカテゴリーの関連ニュースリリース(製品、サービス、告知・募集)


注目ワード
シルバーウィーク
台風
CEATEC JAPAN
衣替え
運動会
ハロウィン
ピンクリボン
文化祭