学校法人近畿大学


「被害を未然に防ぐ安全対策」防犯講習会 犯罪の現状やSNSの危険性を学び防犯意識を向上



防犯ブザー配布の様子(キャンパス内)

防犯ブザー配布の様子(キャンパス内)

近畿大学九州短期大学(福岡県飯塚市)は、平成30年(2018年)9月14日(金)に、全学生を対象に防犯講習会を実施します。女性への犯罪被害の現状と護身術の実演やSNSの危険性について、飯塚警察署の警察官を講師に迎え講演を行います。

【本件のポイント】
●男女問わず犯罪の現状を知り、防犯への意識を高め被害を未然に防ぐ
●護身術の実演や、危機に直面した場合の対処法を学ぶ機会
●SNSの危険性を理解しトラブル回避に役立てる

【本件の概要】
近畿大学九州短期大学では、在学生の約90%が女子学生で、放課後も学内に残る学生が多く、帰宅が遅くなることがあります。このような状況をふまえ、本学では防犯ブザーを女子学生に配布しており、今後は男子学生にも配布を予定しています。
今回、学生の防犯意識を高めることを目的に、飯塚警察署の警察官を招き防犯講習会を実施します。本講習会では、女性を標的とした犯罪の現状を把握するとともに、護身術の実演や、危機に直面した場合の対処法を学びます。また、学生が身近に利用しているSNSの危険性についても、トラブルを未然に防げるように学びます。

■日 時:平成30年(2018年)9月14日(金)11:00~12:00
■場 所:近畿大学九州短期大学キャンパス
     (福岡県飯塚市菰田東1-5-30 JR 福北ゆたか線「飯塚駅」から徒歩約3分)
■講 師:飯塚警察署生活安全課防犯係 係長 山本拓也氏、巡査 鍋田理央氏
■参加者:本学在学生(約200名)

関連URL:http://www.kjc.kindai.ac.jp/

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。


  • 防犯ブザー配布の様子(キャンパス内) 防犯ブザー配布の様子(キャンパス内)


このカテゴリーの関連ニュースリリース(告知・募集)


注目ワード
スキー
ひな祭り
ホワイトデー
卒業
東日本大震災