株式会社ブイキューブ


ブイキューブ、WebRTC対応のV-CUBE ミーティングを提供開始



インストールなしでWeb会議が利用可能に

<ブラウザからのログイン画面>

<ブラウザからのログイン画面>

 株式会社ブイキューブ(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:間下直晃、以下 ブイキューブ)は、Web会議システム「V-CUBE ミーティング」のWebRTCに対応した新バージョンを提供開始することをお知らせします。

【開発の背景について】
 働き方改革への注目が高まる中、在宅勤務やモバイルワーク、フィールドワークといった様々な状況で、手軽にコミュニケーションをとりながら働けるテレワーク環境の整備が必要不可欠になってきています。ブイキューブが提供する「V-CUBE ミーティング」は、Web会議市場で国内シェア11年連続No.1*1のビジュアルコミュニケーションサービスとして、テレワーク環境の整備を支援してまいりました。近年のニーズの高まりを受けて、V-CUBE ミーティングは、WebブラウザからワンクリックでWeb会議を始められるWebRTC版の提供に至りました。専用アプリケーションをインストールしなくてもWebブラウザからより手軽にWeb会議に参加することが可能になり、ゲスト参加者などの利便性が向上します。これにより、会議以外にもオンライン商談やWeb面接など、より広いシーンでご利用いただきやすくなりました。従来通りのアプリケーションを活用した参加も可能です。

【WebRTC版の技術概要】
 WebRTCは、PCのブラウザから映像・音声などのデータ通信を実現し、専用アプリやプラグインの必要なしにWeb会議を行える技術です。
 一般的なWebRTCサービスではP2P通信を採用しており、それぞれのPCのスペックとネットワーク環境に依存することから、複数人のやり取りでの負荷による不安定な挙動が見られることや、録画データの共有などの機能を提供することに課題がありました。
今回ブイキューブで提供する多拠点接続機能によって負荷低減と安定挙動のメリットをそのままに、WebRTC対応ブラウザでもアプリケーションのインストールなしにご利用いただける環境を実現しました。
また、proxy環境下での利用やテレビ会議システムとの接続も可能で、大企業などセキュリティに配慮したインフラ環境での利用にも対応しています。これにより高いセキュリティを確保しながら、安定した接続でご利用いただくことができるようになりました。
詳細はこちらをご覧ください:https://jp.vcube.com/service/meeting/overview/howto/webrtc

【対応ブラウザ】
 Windows : Google Chrome、Firefox、IE11(要プラグイン)
 Mac : Google Chrome
 https://jp.vcube.com/support/requirements/req_meeting5.html

*1 株式会社シード・プランニング発行『2018 ビデオ会議/Web会議の最新市場とクラウドビデオコミュニケーションの現状』から、「ASP(SaaS)型」および、同「ASP(SaaS)型+SI(オンプレミス)型」の分野において

【今後の展望について】
ブイキューブは今後ますます多くのお客様により手軽に、高品質なWeb会議システムをご利用いただき、「いつでも、どこでも」働ける働き方の実現に貢献してまいります。

【会社概要】
商号 : 株式会社ブイキューブ(V-cube, Inc.)
URL : https://jp.vcube.com/

【報道関係のお問い合わせ先】
株式会社ブイキューブ  社長室 広報担当
TEL : 03-5768-3308 FAX : 03-6866-5601 E-mail : release@pj.vcube.co.jp

関連URL:https://jp.vcube.com/news/release/20180913-1530.html


  • <ブラウザからのログイン画面> <ブラウザからのログイン画面>
  • <ブラウザのWeb会議利用画面> <ブラウザのWeb会議利用画面>



注目ワード
シルバーウィーク
台風
CEATEC JAPAN
衣替え
運動会
ハロウィン
ピンクリボン
文化祭