株式会社ジャパンタイムズ


Japan Times Satoyama推進コンソーシアム実践者交流会2018・中国5県地域おこし協力隊研修会・神石高原町ふるさと回帰塾申し込み受付中
経済産業省、環境省、全国知事会、全国町村会 後援



satoyama

satoyama

Japan Times Satoyama推進コンソーシアム(代表:末松弥奈子、株式会社ジャパンタイムズ・ 代表取締役会長)は中国地方知事会、神石高原町と共催し、10月20日(土)、21日(日)に『Japan Times Satoyama推進コンソーシアム実践者交流会2018・中国5県地域おこし協力隊研修会・神石高原町ふるさと回帰塾』を開催します。

2013年に出版された『里山資本主義』著:藻谷浩介・NHK広島取材班(角川新書)。自然由来の資源に、地域で暮らす人々の手で新たに交換可能な価値を与え、安心で将来性のある地域社会を作るという新しい資本主義のあり方です。日本総研・ 藻谷浩介氏とNHK広島取材班により、テレビ番組や出版活動を通じて提唱され、大きな関心を集めました。それ以来広島では、「里山資本主義の聖地」として、地域の実践者が自然環境の中の様々な未活用資源を活かし、雇用を生み、地域全体の活性化に繋がる事例が増えてきています。
その成果を実践者や、中国地方の地域おこし協力隊員等で収集、共有、そして発信することで、それぞれの活動を持続可能で価値の高いものにしていくため、『Japan Times Satoyama推進コンソーシアム実践者交流会2018・中国5県地域おこし協力隊研修会・神石高原町ふるさと回帰塾』を開催いたします。

【概要】
日時: 10月20日(土)13:00-18:00(予定)
    10月21日(日) 9:00-13:00(予定)
会場: 神石高原ホテル(広島県神石郡神石高原町時安5090) 
主催: Japan Times Satoyama推進コンソーシアム、中国地方知事会、神石高原町
協力: 広島県
後援: 経済産業省、環境省、全国知事会、全国町村会

プログラム内容(予定):
<10月20日(土)1日目>
◾ 開会・主催者挨拶 1.(13:00)
末松 弥奈子(Japan Times Satoyama 推進コンソーシアム代表 / ジャパンタイムズ代表取締役会長)
入江 嘉則 神石高原町長
◾ 来賓挨拶 小林 史明 氏(衆議院議員) ※予定
◾ 基調講演「里山資本主義の理念と実践」
  講演者:藻谷 浩介 氏(日本総合研究所 調査部主席研究員/ Japan Times Satoyama 推進コンソーシアム アドバイザー)
◾ コンソーシアムセッション 1. 里山里海✕起業
モデレーター:宮城 治男 氏(NPO法人ETIC. 代表理事)
パネラー  :真鍋 太一 氏(株式会社フードハブ・プロジェクト 支配人)
森山 明能 氏(株式会社御祓川 シニアコーディネーター/七尾自動車学校代表取締役社長)
渡部 美佳 氏(株式会社ミュウ 代表取締役)
◾ 主催者挨拶 2. 湯崎 英彦 広島県知事
◾ 実践事例紹介 1.【地域活動】「ひろしま里山グッドアワード」取組発表 表彰候補5件
◾ 実践事例紹介 2.【地元活動】 地域と取り組む「ナマズ・プロジェクト」発表
油木高校のナマズを活用した取り組み 
◾ コンソーシアムセッション 2. 里山里海 ✕ 教育
モデレーター:藤沢 烈 氏(一般社団法人RCF 代表理事)
パネラー:大西 正泰 氏(一般社団法人ソシオデザイン 代表理事)
大野 圭司 氏(株式会社ジブンノオト 代表取締役 / キャリア教育デザイナー)
入江 嘉則 神石高原町長
◾ 表彰式
ひろしま里山グッドアワード 表彰
 プレゼンター:湯崎 英彦 広島県知事
Japan Timesフォトコンテストアワード2018
 プレゼンター:末松 弥奈子(Japan Times Satoyama推進コンソーシアム代表/ジャパンタイムズ代表取締役会長)
◾ 終了(18:00)
◾ 懇親会 ホテルのレストランにて立食形式で実施予定。

<10月21日(日)2日目>
◾ 総括講義(9:00)
  「地域資源を活かした事業展開」 
   曽根原久司氏(NPO法人笑顔つなげて 代表理事)
◾ スタディツアー ・地域資源活動事例の実践視察
  [3コース]   ・地域おこし協力隊員の活動地視察
・地域の特色ある実践活動
※ スタディツアーの詳細はコチラ:http://jtimes.jp/studytour
 ※ 3コースより1コースお選びいただきます。
◾ 閉会(13:00)
※プログラムは変更になる場合がございます。予めご了承ください。

お申込み・詳細: http://jtimes.jp/yoyaku
 ※宿泊予約は、一般社団法人神石高原町観光協会(広島県知事旅行業登録第ー地域428号)が行います。
  広島県神石郡神石高原町坂瀬川5146-16
参加費用:1日目のみ 無料
2日間  12,000円(税込)/人
※参加費は宿泊代(相部屋料金)、懇親会費、2日目の朝食代・昼食(お弁当)代を含む。
※1日目の夜の懇親会への参加を希望される方は2日間でお申し込みください。
応募締切:2018年10月11日(木) 定員150名 ※定員になり次第、締め切らせていただきます。
会場アクセス:http://www.jinsekikogen.jp/access(神石高原ホテルHP)
送迎バス:福山駅および広島空港より送迎バスをご用意しております。
【行き】10/20(土)福山駅北口バス乗り場 11:00発-12:00着|広島空港バス乗り場 10:30発 - 12:00着(※軽食持込可)
【帰り】10/20(土)神石高原ホテル 18:00発|10/21(日)神石高原ホテル 14:00発 *両日とも広島空港と福山駅行き

■ Japan Times Satoyama推進コンソーシアムについて
【活動指針】
1. 里山資本主義の実践者を支え、つなぎ、増やしていき、その活動を持続可能なものにしていくこと。
2. 里山資本主義が、マネー資本主義のオルタナティブな選択肢として機能するようにすること。
3. 里山資本主義への支援や関与が、企業や自治体等の国内外での価値を高める環境をつくること。

【公式URL】https://satoyama-satoumi.net/ 

※里山資本主義とは、マネー資本主義をメインテーマとして尊重しながらも、お金に依存しない経済システムをサブシステムとして構築しようとする考え方です。海や山などの自然、地域における人間関係など、お金では買えない資産を大切にし、同時に現在のテクノロジーを最大限に活用することで、お金だけに頼らない社会、人々の暮らしに「金銭換算出来ない価値」を生み出す社会を目指します。


【本件に関する問い合わせ先】
株式会社ジャパンタイムズ
<プレス関係の問い合わせ>      
経営推進部(大野・熊野)
E-mail: pr@japantimes.co.jp
TEL:050-3646-0123(代)

【内容に関しての問い合わせ】
Japan Times Satoyama 推進コンソーシアム事務局
E-mail: satoyama@japantimes.co.jp
TEL: 050-3646-9001

【宿泊予約・送迎バスなどの問い合わせ】
神石高原町役場 政策企画課
TEL:0847-89-3351
E-mail: jk-seisaku@town.jinsekikogen.lg.jp

関連URL:https://satoyama-satoumi.net/


  • satoyama satoyama
  • ニュースリリース ニュースリリース



注目ワード
シルバーウィーク
台風
衣替え
運動会
ハロウィン
ピンクリボン
文化祭