原田車両設計株式会社


後付け外部給電システム「ライフプラグ」に、2車種追加
~アルファード、ヴェルファイアに展開~



屋内ブースではライフプラグを搭載したアルファードを展示、屋外ではライフプラグ搭載のヴォクシーと小型トレーラーハウス「ライフキューブ」を展示します

屋内ブースではライフプラグを搭載したアルファードを展示、屋外ではライフプラグ搭載のヴォクシーと小型トレーラーハウス「ライフキューブ」を展示します

自動車部品や航空宇宙分野の製品開発を手掛ける原田車両設計株式会社(本社:愛知県みよし市、代表取締役:原田久光)は、後付け外部給電システム「ライフプラグ」に、アルファードとヴェルファイア(※1)の2車種を新たな取付け対応車種として開発し、「カートラジャパン2018」に出展します。
※ライフプラグとは、ハイブリット車の走行用高圧バッテリーからAC100Vに変換し、1500W出力可能な外部給電システムです。

(※1)
車種:トヨタ アルファード
型式:2AR-FXE型 DAA-AYH30W型
販売時期:2015年1月26日以降に発売された、ハイブリッド対応車型

車種:トヨタ ヴェルファイア
型式:2AR-FXE型 DAA-AYH30W型
販売時期:2015年1月26日以降に発売された、ハイブリッド対応車型


今回出展する「カートラジャパン2018」では、屋内ブースではライフプラグを搭載したアルファードを展示、屋外ではライフプラグ搭載のヴォクシーと小型トレーラーハウス「ライフキューブ」を展示します。また、空気から飲料水をつくるウォーターサーバー「EcoloBlue」(本社:東京都港区、日本エコロブルー株式会社 代表取締役社長 河﨑 悠有氏)を展示し、災害時に役立つ活用方法をご提案します。
ライフプラグ取付け対応車種は、プリウス30系、プリウスαに続き、アルファードとヴェルファイアが加わることで4車種となりました。追加した2車種は、会場にて優先受付を開始します。


【イベント開催概要】
■開催日時:2018年9月28日(金)~9月30日(日)
■開催場所:幕張メッセ 国際展示場9~11ホール(弊社ブースエリア…屋内:A001、屋外:D009)
      千葉県千葉市美浜区中瀬2-1 TEL 043-296-0001


【原田車両設計株式会社】
●所 在 地:本社 〒470-0224 愛知県みよし市三好町中島24 中島ビル
      TEL:0561-34-6538/FAX:0561-34-6545
●事業内容:開発請負(自動車部品、航空機、福祉機器、パーソナルモビリティ他)、試作・量産、ソフトウェア開発
●U R L:http://www.hvd.co.jp/ (ライフプラグ)http://www.hvd.co.jp/lifeplug/

【エコロブルー株式会社】
●所 在 地:〒107-0052 東京都港区赤坂一丁目9-13
      TEL:03-4405-6080/mail:info@ecoloblue.co.jp
●事業内容:エコロブルー事業
(空気から飲料水をつくるウォーターサーバー「エコロブルー」の国内総輸入総販売元)
●U R L:http://www.ecoloblue.co.jp/
                                                
【本件に関するお問合せ先】
原田車両設計株式会社 担当:商品企画部 青木 文男(アオキ フミオ)
TEL:0561-34-6538/FAX:0561-34-6545
E-mail:information@hvd.co.jp

関連URL:http://www.hvd.co.jp/

※この記事は配信日から1年以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。


  • 屋内ブースではライフプラグを搭載したアルファードを展示、屋外ではライフプラグ搭載のヴォクシーと小型トレーラーハウス「ライフキューブ」を展示します 屋内ブースではライフプラグを搭載したアルファードを展示、屋外ではライフプラグ搭載のヴォクシーと小型トレーラーハウス「ライフキューブ」を展示します



注目ワード
七五三
ピンクリボン
文化祭
中間決算
紅葉
お歳暮
エコプロダクツ
クリスマスケーキ
クリスマス
バーゲンセール