千葉科学大学


千葉科学大学 地震・津波訓練 本学で実施へ/自衛消防隊など学生、教職員600人余り参加予定 銚子警察署、銚子市消防本部協力



千葉科学大学(千葉県銚子市潮見町)は2018年10月5日、地震・津波訓練を実施します。

危機管理学部のある本学は自衛消防隊を編成し、日頃から回避の難しい危機を予測し、備え、想定外の事態に陥っても被害を最小限に抑えることを心掛けています。
今回は、銚子警察署、銚子市消防本部に協力をいただき、学生、教職員の防災意識の高揚と、今後予想される地震・津波の発生に対して的確に対応できることを目的として、全大学挙げての訓練を実施します。参加は同日授業のある全学生、教員ら674人の予定です。

千葉科学大学は2019年4月から、3学部(薬学部、危機管理学部、看護学部)6学科(薬学科、危機管理学科、保健医療学科、航空技術危機管理学科、動物危機管理学科、看護学科)の新体制とし、より幅広い分野で社会貢献できるスペシャリストを養成します。

<千葉科学大学地震・津波訓練の概要>
■日時:2018年10月5日 12時30分~
■場所:千葉科学大学
■内容:大学構内にて地震・津波に伴う危険回避訓練、及び津波警報発令時の避難場所である「地球が丸く見える丘展望館」までの避難訓練
■参加:学生消防隊、警察支援サークル「スターラビッツ」を含む学生・学生組織、教職員


【千葉科学大学について】
http://www.cis.ac.jp/
2004年4月設立。危機管理の素養を持ち、より幅広い分野で社会貢献できるスペシャリストの養成を目指す大学です。建学理念は「ひとりひとりの若人が持つ能力を 最大限に引き出し 技術者として 社会人として 社会に貢献できる人材を養成する。」です。

【本リリースに関するお問い合わせ先】
千葉科学大学 入試広報室 青井 克憲、袁 安民(エン アンミン)
TEL:0479-30-4545
(9:00~17:00)
e-mail:koho@cis.ac.jp



このカテゴリーの関連ニュースリリース(その他)


注目ワード
お歳暮
エコプロダクツ
クリスマス
大掃除
師走
バーゲンセール
冬休み
クリスマスケーキ
忘年会
年賀状